タグ:トマト ( 14 ) タグの人気記事

窒素過多?

このところ、桃太郎の様子がおかしい。上部の葉がこんなふうに、内側に巻いて
いるのだ。葉の色も濃く、茎も太すぎる気がしないでもない。色々調べてみたら
どうやら肥料(窒素)過多らしい。病気ではなく生理障害なので、このまま暫らく
様子見。治るまで脇芽を取らずに、栄養を脇芽に分散させるのもよいかも…。
a0008185_964826.jpg

肥料過多とは言うが、トマトを植えたところにはほとんど肥料なんか入れてないん
だけどなぁ。もしかしたら、昨年度の養分がまだ残ってるのかもしれない。昨年度
誰が、どんな肥料を使って、何を植えていたか、全くわからないのが辛いところ。
[PR]
by mintbox1 | 2008-07-06 09:10 | 畑仕事 | Comments(14)

トマトの様子

シシリアンルージュの畝。奥の10株がシシリアン、真ん中の10株がリオグランデ
手前の10株が後植えの桃太郎。右側にちょっと見えるのは桃太郎24株の畝。
一時はダメだと思ったリオグランデが奇跡の復活劇。一番調子が悪かった苗も
庭のプランターの中で成長中。いったい一時の萎れっぷりは何だったんだろう?
a0008185_12404789.jpg


やっと実を付け始めたシシリアンルージュ。例年通り、一番最初に結実するのは
やはり調理用トマト。桃太郎の結実は、あと1週間くらい先になるかなぁ。
a0008185_12431094.jpg

[PR]
by mintbox1 | 2008-07-02 12:44 | 畑仕事 | Comments(12)

トマト

昨日、今日と夏日。そろそろトマト・茄子・キュウリなどのトンネルを外したほうが
良いだろうということで、午前8時から午後3時まで、ずーっと畑でトンネル外しと
支柱立て作業。なんで畑仕事をしてると、時間があっという間に過ぎるんだろう。
a0008185_16223439.jpg

a0008185_16233877.jpg
自分で育苗したカラーピーマンと万願寺は、苗が小さい(花も咲いてない)ので
風除けのために、もう少しの間ビニールで保護しておく。茄子が元気でイイ感じ。
特に加茂茄子がスゴイ。蔓ボケしちゃったんじゃない?ってくらいの勢いだ。でも
ちゃんとたくさん花も咲いてるし、このまま元気に育つといいなー。

シシリアンルージュの一番果。種から育てたシシリアンだけに嬉しさもひとしお。
リオグランデもなんとか持ち直し、このままいけば上手く育ちそうな感じ。
a0008185_16315210.jpg

[PR]
by mintbox1 | 2008-06-25 16:32 | 畑仕事 | Comments(16)

トンネルを切る

今週末か、来週の初めには苗物野菜に掛けていたトンネルを外す予定なので
今のうちから、朝晩の低温に慣らすためにビニールトンネルの上部をカットする。
a0008185_924356.jpg
植えるものは全て植え、徐々に畑が畑らしい形になってきたら、色々と反省点が
見えてくる。トウキビを二条植えにしなかったこと。モロッコインゲンの支柱の数が
足りないような気がすること。ゴーヤが多すぎること等々。これが来年の課題。

ゴーヤ8株は、やはり植え過ぎだったか…。今更ながらちょっと後悔。2005年の
ブログを読み返すと、6株植えて 『ゴーヤ地獄ですっ!』 と、ヒーヒー言っている。
6株で地獄なら、8株植えるとどうなるんだろ。毎食ゴーヤですか、そうですか。
[PR]
by mintbox1 | 2008-06-24 09:23 | 畑仕事 | Comments(20)

今日の畑

スナップエンドウ、モロッコインゲンに支柱を立てる。スナップの畝間、狭すぎ…。
a0008185_16403579.jpg


キュウリはトンネルの中でワサワサになっていたので、トンネルの上部をカットして
救出。もうしばらくトンネルは外さないので、中に支柱を立ててキュウリを誘引。
a0008185_16464457.jpg


ゴーヤーは例年通り支柱の上部をドーム型にする。ここに蔓物野菜用ネットを
掛ける。育苗した苗8本のうち、2本がダメに(たぶん寒さで)なってしまったので、
ホームセンターで2株(大長レイシ)を購入して植える。
a0008185_1650491.jpg


葉根っ子(はねっこ)という名前の大根。大根自体は食べ切りサイズらしいが、
葉っぱも大きくなっても柔らかくて、美味しく食べられるというのが謳い文句。
a0008185_16565450.jpg


加茂茄子のトゲ。うっかり触ると怪我するぜ。
a0008185_16585016.jpg


米茄子の葉っぱのトゲ。うっかり触ると怪我(略
a0008185_16595338.jpg


植えた当初は、いまひとつ調子の悪かったホーム桃太郎が、このところ絶好調。
茎の太さも、煙草よりちょいと太めくらいで、まことに理想的。どんどん開花中。
a0008185_174453.jpg

残る作業はトマトの支柱立て、ピーマン系の支柱立て、カラーパプリカに屋根を
掛けること。今月末にトンネルを全て外して、あとは収穫を待つばかり。うひひ。
[PR]
by mintbox1 | 2008-06-21 17:10 | 畑仕事 | Comments(16)

リオグランデ

調理トマトを定植して1週間…リオグランデの調子が悪い。ポットに入れている
あいだは青々としていた葉が、定植したとたんに茶色く変色しシナシナになって
しまった。原因はどうやら、トンネルの中の温度が高すぎたせいだろうと思われる。
a0008185_10144767.jpg
シシリアン10本は無事なのに、なぜリオグランデだけがこんなふうになってしまう
のかわからないけれど、とにかくリオグランデは高温に弱いらしい。定植した12本
ほぼ全て、葉っぱが茶色くシナシナだ。さて、このリオグランデをどうしたものか…。
回復を待つか、それとも特に調子の悪いのを撤去して別のトマトを植えるか…。

結局 『リオグランデが回復しなかった場合、もう他のトマトを植えるにも時期的に
苗は売っていないだろう。それならば、まだお店に苗が売っている今のうちに他の
トマトに植え替えたほうが良いのではないか』
ということになり、特に調子の悪い
リオグランデを撤去し、新たに買ってきた桃太郎を植えた。定植後、トンネルに
入れてずっと保温するという我が家のやり方は、リオグランデにとっては過保護
すぎるのかも。リオグランデは、桃太郎やシシリアンより野生に近い品種のような
気がしないでもない。そしてこれが植替え後の作付け図。
a0008185_10395657.jpg

これからどんどん気温が高くなるらしいので、ビニールトンネルの上部をカッターで
切り開く。トンネル用の厚いビニールだと値段も高いし、こんなもったいないことは
できないけど、私が使っているのはマルチ用の透明ビニール(100m巻 1780円)
だから、ジャキジャキ切っちゃっても大丈夫。

▼本日のカンパーニュ▼
[PR]
by mintbox1 | 2008-06-18 10:41 | 畑仕事 | Comments(12)

がんばれ

リオグランデ、もう一息で開花。
a0008185_1150829.jpg

[PR]
by mintbox1 | 2008-06-09 11:50 | 畑仕事 | Comments(10)

トマトの苗たち

シシリアンとリオグランデ。蕾はついたものの、未だに開花せず。蕾から開花まで
何日くらいかかるものなんだろうなぁ?とっとと畑に定植して一息つきたいところ。
a0008185_16512996.jpg


定植待ちの調理トマト御一行様。シシリアンが10本(1袋10個の種がすべて
苗になったよ!)と、リオグランデが12本。最初はシシリアンのほうが一回りほど
大きかったけど、今は同じくらいの大きさになった。ウサギさんタイプのシシリアンと
カメさんタイプのリオグランデってところか。左がシシリアン、右側がリオグランデ。
a0008185_16521323.jpg


今頃になってナスが大きくなってきた。畑にはもう、長ネギ一本植える場所なんか
無いっていうのに、成長著しいナスの苗(現在15cmほど)が14本も…。もちろん
自家育苗だから接木じゃないので、無理やり畑に植えて変な病気が蔓延しても
嫌だし…。さて、どうしたもんか…。
a0008185_16522372.jpg
まだ小さい苗だというのに、もう画伯(絵描き虫)に絵を描かれてしまいました。
[PR]
by mintbox1 | 2008-06-06 09:15 | 畑仕事 | Comments(12)

大玉トマト、定植

a0008185_1214242.jpg
最近の暖かさでようやくトマト(桃太郎)を定植することができた。この苗はHCで
買ってきたものを一番花の開花を待って定植。結局、大玉は24本となりました。
今年も、いつものごとく種苗業者さんから頂いた苗があったのだが、もうどこにも
植える場所を確保できず、プランタに移植友達の家に引き取ってもらった次第。
今週末に自家育苗の調理用トマトを定植(現在シシリアン、リオグランデ共に
1番花の蕾がついている状態)したい。

マルチを敷いて定植。上からビニールトンネルを掛ける。トンネルはぎりぎりまで
(今月末)掛けておく予定。(このやり方はペンパルの爺ちゃんがやってた方法)
a0008185_1042161.jpg
a0008185_104336.jpg

[PR]
by mintbox1 | 2008-06-05 10:53 | 畑仕事 | Comments(14)

トマトの苗

トマト(シシリアンルージュ、リオグランデ)の苗。この2種類の苗、ひと目で違いが
わかるほど大きさに違いが出てきた。大きいのはシシリアンルージュ。リオの方は
シシリアンルージュの7割程度の大きさ。シシリアンの成長が芳しいのか、元々の
種類が違うからなのか、なにが理由なのかは知らないが、実を付ける時にどんな
具合になっているのか楽しみだ。
a0008185_13212130.jpg

[PR]
by mintbox1 | 2008-04-23 13:22 | 畑仕事 | Comments(18)