人気ブログランキング |

あきらめてはイケナイ!

オリンピック開催のたびに物議をかもす女子マラソンの選考基準。今回も、なんだか腑に落ちない結果になったようだ。せめて高橋尚子は出場させてほしかったなぁ。

残念ながら出場できないQちゃんだが、あきらめるのはまだ早い。私には妙案がある。それは、アテネオリンピック女子マラソンに出場するどこかの国の選手が、ペースメーカーとしてQちゃんを雇うのだ。

で、ペースメーカーのQちゃんは常に集団の先頭を走り続け、どさくさに紛れてトップでテープを切るのである。もちろんペースメーカーなわけだからメダルなんかは貰えるはずもないが、Qちゃんがオリンピックに出れば良いなーと思っていた日本人は「高橋尚子、ここにあり!」とスッキリした気持ちになれるんじゃないだろうか。もしかしたら、こんな健気なQちゃんの気迫に引っ張られるように他の日本代表3選手も次々とゴールして、あわよくば日本人選手が表彰台独占なんてこともあるかもしれない。

なんてことを考えてるんですがダメですか?そうですか…_| ̄|○

あきらめてはイケナイ!_a0008185_16556.jpg

# by mintbox1 | 2004-03-15 16:56 | スポーツ | Comments(0)

大相撲大阪場所

大相撲大阪場所_a0008185_173858.jpg明日から大相撲大阪場所が始まるが、今年もまたこのヒトが『土俵に上げろ!上げろったら上げろ!』とゴネたらしい。

正直このヒトとか、大学教授→国会議員→知事選出馬の田島某とか、なんでもかんでも「差別!差別!」と大騒ぎする女性にはウンザリだ。ましてや、自分の意見が世の全女性の総意であるかのごとくヒステリックに叫んでいる姿を見るにつけ「この人って、今までよっぽどヒドイ男ばっかりに当ってきたんだろうなぁ…あぁ、やだやだ、こんな女にだけはなりたくない」なんて思うちゃうのだ。

相撲のような大昔からの伝統行事と、現代の女性差別問題を一緒くたにして大騒ぎするのはバカみたいだ。何百年も受け継がれてきた伝統に、フェミニズムだかなんだか知らないが、差別を盾にズカズカと踏み込んでも良いものなのだろうか?

どうせなら「私を土俵に上げろ!」じゃなくて
『私は相撲取りになりたい!
       貴乃花部屋に入門させろ!
           入門させないのは女性差別だ!』

くらいのことを言えばいいのにな。差別問題を提起するのなら、そっちのほうがよっぽどインパクトあるだろうに。
# by mintbox1 | 2004-03-13 17:19 | スポーツ | Comments(0)

ひしひしと歳を感じる

中学からの腐れ縁 S君 よりメール。

「糖尿で入院した。退屈だ…。」

詳しく話を聞いてみると、空腹時の血糖値が165とのこと。それほどヒドイ数値でもないようなのでちょっと安心。でもまぁ、165とはいえ彼が立派な糖尿病であることは間違いない。3週間ほど入院するらしい。

他人事じゃないよなぁ…。
なにを隠そうこのアタクシは、父親が糖尿病で母親が高血圧という、由緒正しき成人病家系のお嬢サマなのだ。

最近、健康に気をつけて発芽玄米を食べたり、サプリメントを飲んだり、健康茶を飲んだりしてるけど、果たしてどれほどの効果があるのか。やらないよりはマシという程度だとしたら悲しい。っていうか、あんまりアレコレと手を出しすぎて、たとえ何かの効果があったとしてもどれがアタリなのかもわからないと思われる。とにかく『毎日元気に酒を飲んで、酔っ払って寝る』という私のささやかな願いが叶うよう
明日も炊くぞ、発芽玄米。
# by mintbox1 | 2004-03-09 12:33 | 雑談 | Comments(0)