二次発酵が終わった生地をバーミキュラに入れ、蓋をして250度で30分。その後、蓋を外して230度で15分。
a0008185_1252541.jpg


こんな感じに焼けました。一応、クープも入ってる。
うーん、でもちょっと高さが足りない。22センチのバーミキュラだと仕方ないのかなぁ。こうなると18センチのバーミキュラが欲しくなる。14センチで小さいパンを焼くのもいいなー。
a0008185_1254715.jpg


カットしてみて気泡がたくさんポコポコ空いてたら成功。ムッチリと目が詰まっていたら失敗。おぉー!イイ感じに気泡が空いてます!リーンなパンの理想に近い出来映え。外はパリッパリ。中はモッチモチ。
a0008185_12552567.jpg


ただ気になる点がひとつ。焼成時間がほんのちょっと足りなかったのか、中の水分が少し多い感じです。あと5分くらい長く焼けばもっと上手くいったかも。

でもまぁ、捏ねないパン第一号としては合格点ってことで。今まで苦労して焼いていたカンパーニュ系のパン。あの苦労って何だったんだろうね。

スライスして苺ジャムを塗って昼食。しみじみ美味しい。
a0008185_12595733.jpg


材料を合わせる。ざっくり混ぜる。ボウルに入れて冷蔵庫で放置。鍋に入れてオーブンで焼く。こんな簡単な手順で今迄で一番美味しいカンパーニュができた。嬉しいような、悲しいような。
[PR]
by Mintbox1 | 2016-07-17 13:05 | 手作りパン | Comments(2)

捏ねないパン その2

一次発酵18時間経過のパン生地。
これを打ち粉をした捏ね台に出して、ざっくり四角に伸ばす。
四つ角を中に折り込んむ。
合わせ目を下にしてクッキングシートを敷いたボウルにイン。
ぬれ布巾を掛けたら2時間の二次発酵。

先は長いねー。でもワクワク。
a0008185_761262.jpg

a0008185_765314.jpg

[PR]
by Mintbox1 | 2016-07-17 07:10 | 手作りパン | Comments(0)

捏ねないパン

「捏ねないパン」ってのを焼いてみる。

●強力粉 400g ●冷水 310g ●塩 6g ●イースト1g

これ全部をボウルに入れて菜箸でグルグルかき回すこと2分。捏ねないパンだからもちろん捏ねない。グルグルするだけ。恐ろしくイーストが少ないけど、これでレシピ通り。

なんとなぁ〜く生地がまとまったら、ラップをかけて冷蔵庫で18時間放置。その後、二次発酵させて、ユルっと成型して、バーミキュラに入れてオーブンで焼く。

これで美味しいパンが焼けるなら、今まであーでもない、こーでもないと失敗しながら焼いてきたハード系パンは何だったのか?と。

焼き上がりは明日の今頃。
a0008185_13285971.jpg

a0008185_13292326.jpg

a0008185_13294938.jpg

[PR]
by Mintbox1 | 2016-07-16 13:31 | 手作りパン | Comments(2)

今日の畑

グリーンの壁になる予定のプランター植えゴーヤ。主枝を摘芯したらどんどん脇芽が伸びて、見る間に大きく育ってきました。
a0008185_15235364.jpg

ちっこいゴーヤもチラホラ。
a0008185_15244736.jpg


ズッキーニとピーマンを初収穫。畑の隙間を見つけてマルチも敷かずに植えたので、泥が跳ねてちょっと汚い。特にズッキーニはいつもより早くうどん粉病になりそうな感じ。やっぱマルチは大切ね。
a0008185_15283633.jpg

a0008185_1529094.jpg


トマトはそろそろカラスに狙われそうな大きさ。明日にでも畝の周りにテグスを張る予定。
a0008185_15301075.jpg


そして夏の定番。夏野菜の甘酢漬け。今年もまたラッキョウ酢を大人買い。
a0008185_1853637.jpg



2週間前にギプスを外した後、またシーネで固定して2週間経過。明日は病院へ行ってレントゲンを撮り、骨折部分がどうなってるか診察してもらうのですが、未だ足首がクラクラと心許なく、正直、この足でいつか普通に歩けるようになる気が全くしないんですが(笑)
[PR]
by Mintbox1 | 2016-07-13 15:55 | 畑仕事 | Comments(4)