コチョウラン

このマンションと、今までの家との大きな違いは何と言っても室温。5年ほど前に
他所から頂いたコチョウランが、このマンションに引っ越してきて初めて咲いた。
a0008185_1023396.jpg
コチョウランは真冬も10度以上の温度が必要だけど、今までの家でその室温を
キープするのは到底無理で、冬から初春にかけてはほとんど冬眠状態のような
感じだった。そのため、開花時期になっても花芽も出ず、青々とした葉っぱだけが
鉢に植わっている、というのがここ数年の我が家のコチョウランだった。

『コチョウランは咲かないもの』 と思っていたけれど、冬場の温度管理さえきちんと
できれば、何の手入れをしなくてもちゃんと咲くんもんなんだなぁ。
a0008185_10325969.gif

出窓においているトマト苗は、あと10日もすれば蕾がつくかも?と思うほど成長
著しい。正直、そんなに早く蕾がついても、ちょっと困っちゃうんだけど…。
a0008185_10353657.jpg


毎度のことながらオクラはヒョロヒョロ徒長気味。ポットで育苗するといつも最初は
こんな感じ。去年も同様だったけど結局は上手くいったので、まぁいいかと。
a0008185_10381946.jpg

我が家の出窓は苗が占領中…。万願寺の苗が遅々として大きくならない。
きっと温度が足りないせいだと思うので、GW中の好天に期待。
a0008185_10415865.jpg

[PR]
by mintbox1 | 2011-04-25 10:43 | 育苗備忘録 | Comments(4)

美白UV美容液

またまたRipreのモニタリング案件です。今回は、美白UV美容液。カネボウの
藤原紀香さんCMでおなじみ、suisaiホワイトニングUVエッセンス。美容液だけど
化粧下地にも使えるということなので、晴天だった先日、早速使ってみた。
a0008185_18225544.jpg

SPF50+PA+++なのに肌が白くならずサラッと軽い感じで、紫外線防止効果の
高い美容液や日焼け止めに有りがちなキシキシ感は全くなし。これから、屋外
活動が頻繁になる私には、ぴったりのUVケア商品かも。

ブログ読者さんへのサンプリングキャンペーンもやってます。
キャンペーンページはこちら
[PR]
by mintbox1 | 2011-04-25 10:00 | Ripre | Comments(0)

ラーサラ

タイトルの 『ラーサラ』 って、いったいナニ?と思う人は意外と多いかもしれない。

ラーメンサラダ。略してラーサラ。ずいぶん昔から、北海道の居酒屋では定番の
メニューだったようだが、実際のところ私は一度も食べたことがなかった。なぜかと
いうと、私にとってラーメンは飲んだ後のシメであり、決して酒の肴として食べる
ものではなかったからだ。

最近、このラーサラが地味に流行っているらしく、スーパーの麺売場などに行くと
普通のラーメンに混じり、何種類ものラーサラ用の麺が売っている。で、いっぺん
食べてみようかということになり買って来たが、これが想像したよりずっと美味しい。
ラーメンのくせに主食というより、ちゃんと酒の肴という感じで、なまら美味し。
a0008185_16432666.jpg


我が家の定番、野菜のラッキョウ酢漬け。大きいジップロックで作っても、すぐに
なくなってしまうほどの大好物。これからの季節、畑で採れる夏野菜の消費にも
ピッタリ。
a0008185_1651047.jpg

[PR]
by mintbox1 | 2011-04-24 16:51 | cooking | Comments(4)

オクラ

17日にジフィーポットに播種したオクラがほぼ出揃う。今年は発芽率がイマイチと
思っていたが、結果的には例年に比べそれほど悪くもなかった。何だかんだ言って
秘密兵器 『ピタリ適温プラス』 は、なかなか良い仕事をした。3千円の出費で
この結果は大満足と言って良い。
a0008185_9484983.jpg

a0008185_9495770.gif

ここ最近、自分で生地から作り(ホームベーカリーだけど)焼くようになったピザ。
最初は見るも無残な酷い出来上がりだったけれど、今はいくらかマシになった。
ちゃんと生地を丸くできるようになっただけでも進歩。成型後、一度フライパンで
生地の片面を焼いてから、トッピングしてオーブンに入れるようにしたらカリカリの
焼き上がりになることがわかった。なかなかどうして、ピザも奥深い。
a0008185_1012434.jpg

でも、生地をぐるんぐるん回して空中に放り投げ伸ばす技は、未だ習得できず。
つーか、やるのか?やる気なのか?
[PR]
by mintbox1 | 2011-04-22 10:05 | 育苗備忘録 | Comments(6)

ランコム・日焼け止め

3回に渡るRipreの案件、ランコム美白の極みシリーズのモニタリングの最終回は
日焼け止めのUVエクスペール。SPF 50PA +++で効果も最強。
a0008185_1001237.jpg

私が試したものはカバー力の高いベージュのものなので、これをつけてあとはお粉
だけでもじゅうぶんな感じ。伸びも良く、日焼け止めクリーム特有の肌にベッタリと
張り付くようなイヤな感触がないのがいい。

普段の外出はこのクリームだけで事足りるけれど、夏場の畑仕事の時には、
この日焼け止め+マキブランミラクで鉄壁のガードをするつもり。

ランコム「美白の極み*」プレゼントキャンペーン応募ページはこちら
[PR]
by mintbox1 | 2011-04-20 09:15 | Ripre

一夜明けると

昨日の朝、目覚めてカーテンを開けてビックリ。もうすっかり春だと思っていたのに
たった一夜にして冬景色に逆戻り。さすがに、この雪は夕方までには解けたけど
本格的な春になるのは、もうちょっと先のようだ。タイヤ交換もゴールデンウィーク
まで待ったほうが良いかもね。
a0008185_12194321.jpg


オクラの種をジフィーポットに播種。オクラはいつも直播きしていたけど、北海道の
場合、発芽までの温度管理が意外と難しいので去年から育苗することにした。

直根のオクラ苗を、そのまま定植できるようにジフィーポットで育苗しているのだが
『直根で育苗~移植には向かない』と聞くオクラの苗が、ホームセンターなどで
普通に売っているのはなんでだろう?

去年は猛暑で、信じられないくらいに木が大きくなって豊作だったオクラ。今年も
上手くいけばいいけど、あんまり暑い夏はイヤだな。
[PR]
by mintbox1 | 2011-04-18 09:32 | 自然 | Comments(8)

万願寺・発芽

今年はトマトの発芽率が今ひとつ。結局、シシリアンルージュは7/10の発芽で
桃太郎も同じくらいだった。今のマンションは、発芽後の小さい苗にとって適温
らしく、例年のような顕著な徒長は見られない。まだ寒く屋外には出せないので
日中はリビングの出窓が定位置。
a0008185_1352686.jpg


トマトに比べて格段に発芽率の良い万願寺唐辛子。ほぼ100パーセントの種が
発芽した。実際のところ、あんまりたくさんあっても困るんだけど…。
a0008185_13561718.jpg


トマトのコンパニオンプランツとして植えるスウィートバジル。こんなに小さい芽が
もう既にバジルの芳香を放っている。バジルも今のところ20本くらい育苗中。
a0008185_13585092.jpg


今のマンションは暖かいので育苗ケースで発芽を確認したら、すぐに外に出して
出窓に移動。天気の良い日はカーテンを半分開けて日に当て、夕方になると
リビングの端に置いている。これで日中は25~28度程度、夕方から朝にかけて
17~18度を維持。鉢上げから活着の今時期に必要な温度はクリアしている。

昨日の午後、畑に行って区画を測ってきた。2004年から2006年まで借りていた
懐かしい畑。当時、ブログに度々登場したオヂたちは、まだここの畑を借りている
のかなぁ。お世話になったお向かいの畑の爺ちゃんは、今も元気(確認済み)で
畑仕事をしているので、5月になってまた会えるのが楽しみ。
a0008185_14161357.jpg

夏野菜の定植までは、あと2ヶ月。このまま順調にいくといいな。
[PR]
by mintbox1 | 2011-04-17 09:31 | 育苗備忘録 | Comments(6)

今回のRipre案件は、ランコムの【魅せる】ファンデーション、マキブランミラク
a0008185_9411536.jpg

従来のパウダーと比べて圧倒的に細かい「限界微細パウダー」というだけあって、
私のようなオバちゃんが使っても、肌の凹凸や毛穴が目立たくなるスグレモノ。
おまけに皮脂にも強いので、朝から夕方までちゃんと 『化粧が乗ってる』 という
のがわかる。汗ばむ季節には、ホントに重宝しそう。

使ってみた感想は、伸びがよく発色もイイ感じで、肌が一段階明るく見える。
実際、朝つけたファンデーションが夕方にもしっかり残ってました。これってスゴイ!

ランコム「美白の極み*」プレゼントキャンペーン応募ページはこちら
[PR]
by mintbox1 | 2011-04-17 05:30 | Ripre

トマト苗の様子

ボンヤリと過ごしていたら、もう4月だ。昨日、ウォーキングを兼ね徒歩で20分の
ところにあるパン屋さんへ行く途中、クロッカスの蕾を見た。この芽吹きの季節を
ニュースと新聞ばかり見て過ごすわけにはいかない!と、ちょっと元気が出た。

店頭からペットボトルの水が消えた。我が家は何年も前から、コーヒーやお茶、
炊飯はペットボトルの水を使い、料理はブリタの浄水カートリッジを通した水を
使っていたのだが、スーパーの棚の 『水はお一人様1本限り』 の張り紙を見て
買う気が失せた。べつに、水道水でコーヒーを淹れたところで、味の違いなんて
わかりゃしないんだ。ペットボトルの水は、放射能が心配で心配でたまらないと
いう人とか、小さい子供の健康が心配…っていう人が買えばいい。

野菜も、産地がどこだろうが店頭に並んでるものは安全だと信じ、何も気にせず
食べている。政府や東電やナントカ保安院の発表に、全幅の信頼を置くことは
できないけれど、アレも心配、コレも不安なんて言ってたらなんにも食べるものが
なくなってしまう。
a0008185_7592620.gif

昨日の夕食はカレー。新タマネギとトマトとブイヨンだけでルーを作って、野菜と
肉は後から乗せた。タマネギもトマトも、素揚げしたさつま芋・ゴボウも茨城産。
鶏肉は、はなまるレシピで作った塩鶏。
a0008185_874572.jpg

a0008185_8112124.gif

トマト(シシリアン)の本葉が2~3枚になったので、来週の中頃には培養土の
ポットに移植の予定。結局、シシリアンは10粒中5粒。桃太郎は10粒中8粒。
万願寺唐辛子は18粒中10粒が発芽。いつもの年に比べるとかなり発芽率が
悪い。予定していた数にはちょっと足りないので、不足分の苗は買い足すことに
なりそう。来週からはコンパニオンプランツ用のバジルの育苗に入ります。
a0008185_811135.jpg

[PR]
by mintbox1 | 2011-04-02 08:17 | 育苗備忘録 | Comments(12)