育苗、その後

播種した後に大地震があり、それから数日間は余震の心配もあったので暖房を
切っていたので、育苗ケース内は思うように温度が上がらず、結局シシリアンは
10粒中5個しか発芽しなかった。桃太郎の発芽率もイマイチ。

そんなわけで先週の土曜日に再度、桃太郎を蒔き直し。シシリアンは5本だけ
植えて、足りない分は他の種類の調理トマトの苗を買ってくることにした。

桃太郎と同時に万願寺唐辛子も播種。温度が低めの時はピタリ適温プラス
加温し、天気が良い日は育苗ケースを太陽が燦々と当たる出窓に置いている。
どうやらこの 『出窓に置く』 というのが育苗に最適なようで、万願寺も桃太郎も
播種から2日で発芽するものも出てきた。

発芽後はケースから出し出窓で育苗。前に住んでいた家は寒すぎ、発芽後の
温度管理が難しかったが、今のマンションは発芽~鉢上げの期間の適温に、
ちょうど合っているので、発芽後の成長はすこぶる順調だ。
a0008185_103227100.jpg

a0008185_10324213.jpg

a0008185_10335264.gif


原発事故により飛散した放射能の影響で、東北・北関東の野菜が廃棄処分
されている。せっかく丹精込めて作った野菜を、農家が自らの手で廃棄するのを
見ると、本当に心が痛む。これらの地域では家庭菜園で作った野菜も食べない
ほうが良いとのこと。これもまた悲しい現実だ。

私の住む地域だって放射能の影響を受けないとも限らない。もし、そんなことに
なったとしても仕方ないと思ってる。良くも悪くも空は繋がっているんだから。
a0008185_16203036.gif

今、ほっこりさんのブログを読んできたのですが、ちょっとホッとしたことをひとつ。

震災の後、どうにも体調が悪く気分も沈み、何もやる気がおきませんでした。
あの大津波の映像を見ると胸がドキドキして息苦しくなり、涙が出て、その後は
気持ちが落ち込んでぼんやりしてしまいます。自分が被災したわけでもないのに
地震を報じるTVや新聞を目にするのがとても辛くなってしまいました。

でも、この国難を目にしたくないと思う自分の弱さが情けなく、無理して気持ちを
奮い立たせ、私にもできることはないかとネットで情報を探し、そしてまた悲惨な
現実を目の当たりにして落ち込む…ということの無限ループでした。

そして今日、ほっこりさんがブログでリンクしてくれていたこのサイトを見たのです。
こんな気持ちになっていたのは私だけじゃなかったんだと、とても安心しました。
肩の荷がスッと下りたような感じです。このサイトをリンクしてくれたほっこりさんに
感謝、感謝です。
[PR]
by mintbox1 | 2011-03-24 11:05 | 育苗備忘録 | Comments(8)

今回のRipre案件は『リセットホワイトマスク』と『ホワイトアップローション(RR)』
a0008185_1058168.jpg

a0008185_10581358.jpg

どちらも美白系の基礎化粧品で、これからの季節は必須。
お風呂上がりに早速マスクを試してみた。翌日のお肌はモチモチしっとり。
ローションも伸びがよくてスッと肌に馴染んでいく感じ。

ブログ読者向けキャンペーン実施中。
キャンペーン応募ページはこちら
[PR]
by mintbox1 | 2011-03-23 10:51 | Ripre

万が一に備えて

地震のあった夜、会社から帰宅した夫は万が一に備えリュックに懐中電灯や水
ラジオ、電池などを詰め、寝室のTVとPC、プリンターなどを紐で括り、歩き易い
ウォーキングシューズをベッドの横に置き、携帯を充電し、各部屋の扉を開けて
お風呂に満タンに水を張り、そして万が一地震が来て避難することになったとして
もしどこかではぐれてしまった場合、確実に落ち合える場所を3箇所決めた。
a0008185_1154148.jpg

a0008185_11543880.jpg

a0008185_1155397.jpg

a0008185_11563352.jpg

a0008185_1156465.jpg

いざという時のためにこんな用意をしたけれど、TVに映る津波の映像を見るたび
もし今、東北に起きたような地震に見舞われたら、この荷物がいったい何の役に
立つんだろう?という虚無感にも襲われる。

東北・関東地方は計画停電の措置が取られるようだ。北海道から送ることが
できる電気はわずか60万キロワット程度らしいので、私が節電しても意味が
ないかもしれないけど、それでも節電しようと思う。そして、無駄な買いだめや
ガソリンを消費しての無駄な外出もやめます。

みんなで頑張ろう!051.gif
[PR]
by mintbox1 | 2011-03-14 12:14 | 天変地異 | Comments(8)

大震災に思うこと

『未曾有の災害』 という言葉をよく耳にするけれど、まさに、今回の地震がそれ
なのだろうと思います。日を追うごとに悲惨さを増す、メディアが映し出す映像に
気持ちが砕けそうになってしまいます。

大地震が起きた日、TVから流れた緊急地震速報に驚いた途端、マンションの
高層階の我が家はグラグラと揺れ始め、2回目の大きな余震で壁掛け時計が
落下しました。本棚の本も落ちましたが、被害というようなものは皆無です。

TVに映し出される被災者の皆さんの姿を見るたび、暖かい部屋で眠り、温かい
食事を食べている我が身が、なんとも申し訳なく、心苦しく、ばち当たりのような
気持ちになります。

未だ安否のわからない人たちが、どうか無事にどこかの避難所にたどり着いて
元気でいてほしいと、願わずにいられません。そして被災者の皆様に、心からの
お見舞いと、お身内を亡くされた方々へお悔やみを申し上げます。

この先、復旧には長い時間がかかるだろうけれど、それでも過去の歴史の中で
幾多の困難を乗り越えたきた誇り高き我々日本人が力を合わせれば、今よりも
ずっと素晴らしい日本を創ることができると、強く信じています。
[PR]
by mintbox1 | 2011-03-13 09:35 | 天変地異

真空保温調理鍋でおでん

昨年末、引越し荷物の梱包中に、夫が納戸の奥深くから見つけてきたこの鍋。
今から20年ほど前、春~秋は友人たちとしょっちゅうキャンプへ行っていたのだが
その際に、ものすごーく重宝した真空保温調理鍋だ。これが、ほぼ10年ぶりに
夫によって発掘され、また日の目を見た。
a0008185_9444239.jpg


なにせこの鍋、炒め野菜と肉とハーブなんかを放り込み、赤ワインをドボドボ入れ
数分沸騰させ、蓋しめて放っとくだけで数時間後には美味しいビーフシチューが
出来上がるというシロモノ。(もちろん最後にルーを入れますが)

今まで十数回に及ぶ引越しをしたが、全て 『おまかせパック』 ばかりで、自分で
荷物の梱包・荷解きをしなかったから、こんな鍋があることなど、すっかり忘れて
いたのだ。今回、自らの手で荷物を詰めて 『あぁもうイヤだ、こんな引越し』 って
つくづく嫌気が差したが、思わぬ収穫もあるもんだ。

で、最近この鍋が大活躍してるのがおでん。かつお節と昆布で濃い出汁を引き
薄味に整え、下茹でした大根・こんにゃく・ゆで卵・結び昆布など長く煮るものを
まず投入。その内鍋を外鍋にセットして数時間の放置プレイ。
a0008185_10154944.jpg

a0008185_1017748.jpg


そして夕食(いや、晩酌か)の1時間ほど前に練り物、ちくわぶ、メークインなどを
入れれば、芋が煮崩れることも、練り物の味が抜け切ることもなく出来上がる。
a0008185_10213042.jpg

沸騰させて出汁が濁ったり、煮詰まって出汁がしょっぱくなったりする心配など
一切ナシのこの鍋。まだまだ活躍しそう。ちなみに明日はビーフシチューさ。
[PR]
by mintbox1 | 2011-03-08 10:28 | cooking | Comments(5)

育苗開始

先週の北海道は3月とは思えないような大雪が降り、また一気に冬に逆戻りした
感じ。窓の外は冬だけど、でもそろそろ育苗の季節。

今年、育苗する予定の野菜は調理トマト(シシリアン)、大玉トマト(桃太郎)、
万願寺とうがらし、オクラ。今年こそ 『株間ゆったり』 の畑を目指すので、あまり
本数は植えないことにしたのだ…って、毎年のように 『株間ゆったり』 って言ってる
ような気がしないでもないが、今年はホントに株間ゆったりだ。やるよ、絶対。
a0008185_1033157.jpg


今まで簡易温室で一気に芽出ししていたが、今年は例の秘密兵器を使うので
何回かに分けて育苗ポットに播種していく。秘密兵器の全体像はこんな感じ。
a0008185_10355566.jpg

シシリアン10粒、桃太郎10粒をポットに入れて育苗用の土で発芽させる。
a0008185_10373383.jpg

発芽までは日当たりは関係ないので家の奥の和室に新聞紙を敷き、その上に
ピタリ適温を乗せて、育苗用ケースに苗ポットを並べ蓋をする。
a0008185_10411225.jpg

a0008185_10412579.jpg

a0008185_1043071.jpg


育苗ケースに断熱のためのプチプチを被せ1日経過。ケース内の温度は24度。
発芽にはちょっと足りない気もするが、でもポットの土は下から加温されて30度
程度には温まっている。今のところなかなかイイ感じ。何日後に発芽するかなぁ。
っていうか、このやり方でちゃんと発芽に至るのか、ちょっとワクワクする。
a0008185_10493135.jpg

a0008185_10494414.jpg

a0008185_12183844.gif

昨日のお昼は大好きなお蕎麦屋さん、恵庭の思君楼にて温かいたぬき蕎麦。
この店で食べるお蕎麦は、ほぼ100%温かい蕎麦。何でかっていうと、この店の
蕎麦は極太田舎蕎麦で、冷たいのを食べると噛むだけで顎が疲れちゃうから。
よって、このお蕎麦屋さんに行くのは温かいお蕎麦を食べたくなる冬だけ。
a0008185_12282930.jpg

a0008185_12285668.jpg
この手の蕎麦は好みの別れるところだが、田舎蕎麦好きにはたまらないお店。
店の雰囲気も、店に入ったときの香りも、もちろん味も、これぞ正しい蕎麦屋
呼びたいお店。
[PR]
by mintbox1 | 2011-03-06 10:51 | 育苗備忘録 | Comments(6)

またもRipreの当選品は、花王のエスト インナーアクティベート コンディショニング ローションⅢタイプ。なんだか最近、よく当たる。
a0008185_10181759.jpg
これは血行をよくして明るい肌にしましょう、というもので保湿効果に優れ、血流
促進効果のあるユズエキスを配合した化粧水。朝晩使っているが、このところの
肌の調子は、なかなか良い感じ。

エストのカウンセリングはコチラ
読者サンプリングキャンペーン
[PR]
by mintbox1 | 2011-03-06 10:24 | Ripre

ランコム化粧品・3点

今回のRipreの案件は、ランコムの美白新製品3点。最近の当選品では珍しく
ちょっとお高い(ワタシ的に)化粧品だったので、かなり嬉しい。
a0008185_9511082.jpg


当選した3点セットの内訳は、以下。
【攻める・美白美容液】 ブランエクスペール メラノライザーセラム
【守る・日焼け止め】 マキブランミラク
【魅せる・ファンデーション】 マキブランミラク

去年、猛暑の中の畑仕事ですっかり日に焼けてしまった私。正直、中年過ぎの
この日焼けに、かなりの危機感を覚えていたのは事実。そんなときにぴったりの
『ブランエクスペール メラノライザーセラム』 は、過激なメラニンに本気で迫って
くれるんだそうな。
a0008185_1041846.jpg
この1本を使い切る頃には、きっと私のお肌は真っ白になっている!…たぶん。

ランコムのサイトで隠れメラニン度チェックをしてみたら、80%だってさ。
これって 『隠れてる』 って言えるんだろうか007.gif
隠れメラニン度数チェック
この春のランコム 美白。美白美容液、日焼け止めファンデーションなど充実した美白化粧品のラインナップ。またみなさんが気になる美白日焼け止めの情報や隠れメラニン度数のチェックはランコムサイトへ。


キャンペーンも実施中。
ランコム「美白の極み*」プレゼントキャンペーン応募ページはこちら
[PR]
by mintbox1 | 2011-03-06 10:13 | Ripre