人気ブログランキング |

ピタリ適温プラス

2月末でも窓の外は真っ白な雪景色。そんな北海道も、そろそろ育苗の季節。

去年は育苗開始時期がちょっと遅れ、春先の天候不順も災いして、万願寺や
トマトなどナス科の野菜の育苗がイマイチだった。

前に住んでいた家はすごーく寒かったので、大掛かりな育苗用ビニール温室
設置していたけれど、今年はそんな温室も必要ないだろうと思う。そうは言っても
加温もせずに発芽させるのは無理なわけで。

そこで登場する発芽用の秘密兵器はコレ。ピタリ適温プラス。本来は、昆虫や
爬虫類、両生類などの越冬のために使うもの。でもコレ、育苗温度の確保にも
いい仕事をするらしい。
a0008185_9365411.jpg
a0008185_937922.jpg
このヒーター、表面温度が42度±5度なので、これにプラスチックの育苗ケースを
置けばケース内を25度~30度に保温できる。もちろん、温度は完全自動制御
なので、外気温が変化しても暑くなりすぎたり、寒くなりすぎたりすることもない。

セール価格で3000円ちょっとで買えたし、1ヶ月使い続けても電気代は100円
くらいだし、コストパフォーマンスも良い。育苗器の自作や購入なども考えたが
このヒーター1枚とプラケースで上手く育苗できるなら、何と安上がりなことか。
3月初めから育苗作業に入る予定なので、どんな具合になるか今から楽しみ。
a0008185_1041195.gif

我が家は、酒の肴用に冷凍のピザを某ピザショップでまとめ買いしてストックして
いる(これがかなり美味)のだが、昨日、夫が急に 『ピザが食べたい』 と言い出し
あいにく冷凍庫にピザのストックは無く、仕方ないのでホームベーカリーでピザの
生地を捏ねてオーブンで焼いてみた。

これが何と、今まで美味しいと思って食べていた某ピザショップの冷凍ピザよりも
格段に美味しかった。フレッシュバジルとトマト、生モッツァレラのマルゲリータ。
なんだかもう、数千円も出してピザショップで買うのがバカらしくなってしまった。
見栄えはイマイチだけど、これからはピザは自作と決めた。
a0008185_10131619.jpg

昨夜の酒の肴はマルゲリータと、クリスピーチキン。はなまるレシピで塩鶏を作り
冷ました塩鶏に衣(天ぷら粉に黒コショウ、オールスパイス、ガーリックパウダー、
チリペッパー、カレー粉ほんの少量)を付けて、高温の油でカリッと揚げたもの。
味も食感もケンタッキーのフライドチキンに似た感じ。
a0008185_10292294.jpg

はなまるレシピの塩鶏は、胸肉なのにしっとりジューシーでなまら美味し。どんな
料理にもアレンジが効くので、作り置きしておくととても便利。
by mintbox1 | 2011-02-21 10:34 | 育苗備忘録 | Comments(12)

きっと宣伝だ

今朝、夫が髭を剃りながら 『フンフンフンフンフンフンフン、じゃんぴんじゃんぴん
じゃんぴなー♪
』 と鼻歌を歌っていた。これはK●RAとかいう韓国の少女たちが
腰をぐるんぐるん回しながら歌っている、耳について離れないあの歌だ。

夫は芸能界に疎く、ましてやお隣の国の芸能人などに興味もなく、韓流スターを
追いかけ回す女性たちに、ちょっと冷たい眼差しを向けていたはずなのに、髭を
剃りながら 『じゃんぴん、じゃんぴん、じゃんぴなー♪』 とは、心底驚いた。

この一連の騒動を報道するたび、必ず 『じゃんぴんじゃんぴん』 の曲と彼女らが
腰をぐるんぐるん回す映像が流れる。イヤでもそれは耳目に触れる。事実、50を
過ぎたオッサンが、誰の歌とも知らずに鼻歌で歌ってしまうほどの露出っぷりだ。

連日、朝食時に垂れ流される少女たちを巡る金銭闘争の話題は、もしかしたら
宣伝費を全くかけないCMなんじゃなかろうか?と、私はちょっと疑っている。
本当にそうだとしたら、これは、とてつもなく費用対効果の高いマーケティングだ。

激しく争っている双方が、最後はチャンチャンと手打ちなんかしたとしたら、これは
もう間違いなく宣伝だ。誰がなんつったって宣伝だ。そうに違いない。

a0008185_11381139.gif


冬になれば、糠漬けが上手く漬からないだろうと思っていたが、今のマンションの
室温は常に20~25度で、うちの糠床様はいい具合だ。大根や人参など、甘い
根菜の糠漬けは最高。特に色鮮やかな人参は毎日のお弁当の彩りに重宝。
a0008185_11171597.jpg

by mintbox1 | 2011-02-18 11:26 | 芸能 | Comments(10)

フォトブック完成


Ripreの案件で、先日UPしたドリームページで作成したフォトブックが完成した。
表紙はこんな感じ。酒の肴として作った特製麻婆豆腐がドーンと。
a0008185_10184297.jpg

本の中身は私が作った酒の肴、撮り貯めた夫弁当など。こんな素人料理でも
製本されると 『ちゃんとした料理』 に見えるから不思議だな。
a0008185_10225276.jpg


読者対象割引詳細はこちら。
【読者様限定割引コード】 RP0230020285AIU
by mintbox1 | 2011-02-18 10:25 | Ripre

雪まつりの前々日

先週の土曜日、私用で札幌中心部へお出かけ。この時は、2月7日から始まる
さっぽろ雪まつりの雪像作りの真っ最中。大掛かりな足場を組んで、自衛隊の
隊員さんたちが作る巨大雪像ブースは、ロープで囲って近づくことができないので
道を挟んだ離れた場所から、製作途中の雪像をパチリ。
a0008185_936353.jpg
寒い中、こんなふうに自衛隊員さんが、昼夜を通して雪像を作ってくれてます。


ここ最近の雪まつりの雪像は、中国、韓国の建造物がやたらと多い。この時期
街中や、ショッピングモール等ですれ違う人たちは、中国や韓国からの観光客が
多いが、せっかく日本に来て自分の国の建物を見るより、日本の名城や名所を
リアルに再現した雪像がたくさんあったほうが、日本全国を旅したような気持ちに
なって嬉しいんじゃないのかな?と、いつも思う。


大雪像 天壇 祈年殿
a0008185_937428.jpg


大氷像 大田広域市市街(韓国)
a0008185_9381041.jpg


雪まつりライブカメラはコチラ
by mintbox1 | 2011-02-10 10:08 | 季節のイベント | Comments(8)

化粧水サンプリング

Ripreの案件で、今回は 専科「保湿クリームからつくった化粧水(しっとり)」
サンプリング。
a0008185_9243519.jpg

この化粧水は、保湿クリーム成分をマイクロ化し化粧水の中にとけこませるという
製法で作られたもの。私はいつも、洗顔後に保湿クリームのみを顔に塗っている
のだが、これは化粧水とはいうものの、まるで保湿クリームのような超しっとり感。
お肌の曲がり角などとっくの昔に過ぎた私のような年齢には、とても嬉しい感触。

この記事の読者さんも、お試しのチャンス。
読者サンプリングキャンペーンはこちら
by mintbox1 | 2011-02-10 09:25 | Ripre