人気ブログランキング |

カテゴリ:ガーデニング( 16 )

土曜大工

家の玄関前は車を3~4台駐車できる程度のスペースがあり、まぁ広いっちゃぁ
広いのだが、その半分はアスファルトに覆われ、残り半分は砂利が敷き詰めて
あるので、花も野菜も植えられない。いわゆる無駄に広い玄関前なのである。

その無駄に広い玄関前を有効活用すべく、朝から家人が大工仕事を始めた。
まずは隣家と我が家との間に、花壇も兼ねる塀のようなものを作るんだそうな。
180×60cmの板で囲いを作って、その裏面にラティスを塀代わりに設置する。
囲いにプランター入れて花を植え、ラティスには鉢を何個かハンギングする予定。
a0008185_1840365.jpg

これを3つ連結させ5.4mの塀を兼ねた花壇のできあがり。なかなかいいじゃん。
実はお隣の家…庭に生ゴミを撒いたり木材を山積していたりするので、できればそれが目に入らないようにしたかったのだ。だからこの塀は一石二鳥、いや一石三鳥なのです。家人、(*^ー゚)b グッジョブ!
a0008185_19474587.jpg


そしてこっちが野菜用。市民農園を借りることはできたが、そこは車で10分ほどの
距離。今までのように毎朝行くのは無理かもしれないので、キュウリやズッキーニ
など 『ちょっと目を離すと巨大になる野菜』 は、できれば家の前で栽培したい。
というわけで作ったのがこれ。180×90×45cmの枠組みふたつ。この中に土を
入れてキュウリを4本と、ズッキーニ2株、オクラ4本を栽培する予定。
a0008185_202498.jpg

by mintbox1 | 2007-03-31 20:02 | ガーデニング | Comments(14)

トマトの大木

恵庭市に園芸のテーマパークと銘打った 『えこりん村』 という施設ができたので
ちょっと様子を見に行ってきた。ガーデニング用品や花苗(野菜苗はまだ時期が
早いので売ってない)、果樹、庭木等々、ガーデニングが好きな人なら一日中
いても飽きないんじゃないかと思えるほど、広大な土地にたくさんの商品が並び
(商品の値段は決して安くはないけれど)なかなか楽しい。

そこでひときわ目を引いたのがこれ。っていうか、これが一番の呼び物かも…。
a0008185_11161346.jpg
何とこれは、水耕栽培されている一本のトマト。今現在、繁った葉っぱの範囲は
まだ2m弱(写真1、2)で、根元の方にいくつか実をつけ(写真3)、花もたくさん
咲いていた。最終的にこの建物の天井(写真4)全体を覆うほどの葉っぱが繁り
実が13000個も付く予定なんだとか。簡単に言うと 『トマトの大木』 が出来ると
いうこと。20年程前に札幌で開催された 『花と緑の博覧会』 で同じように栽培
された巨大なトマトの木を見たことがあり、あの光景をもういっぺん見てみたいと
ずっと思っていたので、この木がたわわに実をつけた頃にまた見に行く予定。

で、これが未来予想図。建物の中にあったパネルをデジカメで撮ったので光の
加減がちょっとおかしいけど、こんなふうに天井一面にトマトが生っちゃうわけ。
その時期になったら実物を撮って来るので、お楽しみに。
a0008185_1133373.jpg

by mintbox1 | 2006-04-22 11:36 | ガーデニング | Comments(6)

君子蘭

去年は低温処理がうまくいかず開花しなかった君子蘭。今年もどうせダメだろうと
寒い部屋へ入れっぱなしにしておいたのだが、数日前に見ると花芽が出ている。
去年はけっこう気を使って温度管理をしたつもりだったんだけど、結局のところは
適当に育てたほうが上手い具合に育つってことかも。とは言うものの、同じような
温度管理をしていたシンビジウムは 『花?何すか、それ』 って感じで、まったく
咲く気配もないんだけど…。とりあえず、君子蘭を暖かいリビングに移動させて
開花を待つ。あと10日くらいで満開か。
a0008185_1191360.jpg

by mintbox1 | 2006-02-15 11:10 | ガーデニング | Comments(10)

花満開

ベランダの花が満開。野良仕事と花の手入れで息つく暇もナシ。
a0008185_13111023.jpg
a0008185_13114444.jpg
a0008185_13121859.jpg

花に比べてジャンボ苺は全然ダメ。甘くもなけりゃ、デカくもない。『ジャンボ苺』
なんて名前だけ。もっとも、秋に植え替えたっきり、土に肥料も入れず、ほとんど
放置プレイの結果だという声もあるにはあるが。あぁ、苺地獄はどこへ行った。
by mintbox1 | 2005-07-03 13:13 | ガーデニング | Comments(2)

困ったな

へたにガーデナー関係の会社にコネがあると、こんなものまで頂くはめになる。
a0008185_7153720.jpg
この手のものは私が最も苦手とするアイテムなのだが、いったいこれをどうしろと?
これに花を植えて私のベランダに置けと?嫌だ。ホントに困る。犬は好きだけど
こういうのは困る。燃えないゴミに出しちゃいたい。
by mintbox1 | 2005-05-25 07:26 | ガーデニング | Comments(8)

マンションの外壁工事のために少々出遅れていたベランダガーデニング。
最近になってようやく花も満開に。
a0008185_174351.jpg

こんな具合に、私んちのベランダはちょっとステキになっているわけだが…。ほんのすこし視線を上に向けると、もっとステキなものが。
       
a0008185_1453413.jpg


私はそこそこ神経質なタチなもので、こういう銭湯帰りの爺サマが肩に手拭いを引っ掛けたような、つまりは四隅がきっちり揃ってないダラシナイ干し方自体が、そもそも考えられないし、ましてや、それが階下のベランダにまで垂れ下がっていても全然平気でいられるような人とは、決してお友達にはなれないのである。名前も知らない上のヒト。ごめんなさい。私はアナタとお友達にはなれません。

天気の良い日は、毎日がこの調子だ。
私の視界には、一反木綿のごとく垂れ下がるヨソ様の毛布。
ある時は丹頂鶴の模様だったり、またある時は真っ赤な牡丹の柄だったり。爽やかな夏の日、ベランダに目を向けるといつもこんな物が垂れ下がっており何をするにも視界に飛び込んでくるというのは、まことに持ってヤな感じである。

これって、気にするほどのことでもないのでしょうか?
私の心が狭いだけなのでしょうか?教えて、偉い人。
by mintbox1 | 2004-06-25 17:45 | ガーデニング | Comments(7)