人気ブログランキング |

2011年 08月 15日 ( 1 )

今回の案件は、キリンビバレッジの『午後の紅茶パンジェンシー』 というお紅茶
これはもう 『紅茶』 と呼び捨てにしてはダメだ。だから 『お紅茶』 と呼んでみた。
ちなみに、この究極のお紅茶。2本セットで2100円ですってよ、奥さん。

なにが凄いって箱が凄い。↓ こういう箱にストレートティー1本、ミルクティー1本が
入っている。箱を開けるときからワクワクだ。高級感あり過ぎで、ちょっとビビる。
a0008185_15575840.jpg

中身はこんな感じ。1リットル入りの紙パックが2本。紙パックは意外と普通。
a0008185_15594184.jpg


さてこの 『パージェンシー』 とは何かというと『紅茶が持つ独特の風味、心地よい
繊細な渋み
』 という意味で、紅茶の味に対する最高の褒め言葉なんだそうな。

飲んでみると、なるほど、紅茶の風味と渋みがかなりガツンと来る。大人の紅茶
という感じ。ミルクティーのほうも、やっぱりミルクの風味よりも紅茶の風味が勝る。
あぁ、紅茶飲んでるわー!って感じ。いや違う。あぁ、お紅茶飲んでるわー、だ。
a0008185_1671948.jpg


使っている茶葉も特別らしく、これがパンジェンシーを醸し出してるんだとか。
a0008185_162096.jpg

a0008185_16203175.jpg


この午後の紅茶パンジェンシーミルクティーのノウハウを注ぎ込んだ、
『午後の紅茶 パンジェンシー茶葉2倍ミルクティー』が9月13日に発売。
a0008185_7144243.jpg

ということで、「午後の紅茶パンジェンシー」をもっと知りたい方はコチラへ。
by Mintbox1 | 2011-08-15 12:00 | Ripre