人気ブログランキング |

2009年 08月 25日 ( 1 )

ホルモンヌ

最近、巷では空前のホルモンブームなんだそうで、夜な夜なホルモン焼きの店に
出没し、こよなくホルモンを愛する女性のことをホルモンヌと呼ぶんだそうな…。

日曜の朝、TVでホルモンヌ特集を放送していた。網の上でジュージュー焼ける
ホルモンと冷えたビールの美味そうなことと言ったらありゃしない。それを見た私は
『今日から私もホルモンヌになりますっ!』 と、突発的に夫に宣言した。

TVで見て、一番美味しそうだったのが丸腸(まるちょう)と呼ばれるホルモンで、
それは牛の小腸らしく、ホルモン専門店でも女性に一番人気なんだとか。

何軒かのスーパーを探して、やっとこの部位の味噌味ホルモンを発見。250gで
680円と意外と高い。夫は内臓系の焼肉は食べないので夫用にジンギスカンを
購入し早速ガレージに炭を熾して、恒例のお外で焼肉。ホルモン、んまそー!
a0008185_9121930.jpg

TVで見てるときは、すごく美味しそうだったのに…。いかにもコラーゲンたっぷり!と
いう感じで、じゅわじゅわこんがり焼ける様子に悩殺されてしまっていたのに…。

実際のところは一口食べてギブアップ。クニュクニュした食感の牛脂を食べている
ようで、その脂っこさにお手上げ。若い女性には大丈夫でも、私くらいの年齢に
なると、これはちょっとキツイ。食べ物を粗末にしてはイケナイことは重々承知だが
これはダメ。ホントに無理。

私のそんな様子を見ていた夫。ニヤニヤしながら 『ホルモンヌさん、どうしたの?
遠慮しないで沢山食べなよ』
などと言う。ごめんなさい。もう二度とホルモンヌに
なるなんて言わないし、ホルモンの店に連れて行けとも言いません。

今日の記事、ホルモン好きの人にはホント申し訳ない。今後私はジンギスカンと
炭やの塩ホルモン(これは美味しい!豚のホルモンなんだけどね…)と、普通の
焼肉だけにしときます。脱・ホルモンヌであります。ホルモンなんてなにさ。

冷静になって考えると、私は内臓系の焼肉は牛タンと、炭やの塩ホルモンと
砂肝以外は食べられないんだったよ。あはは…。

私が突発的にやらかしたことは、大抵の場合は大失敗に終わる。今回もそうだ。
夫は 『ほら、言わんこっちゃない』 と思っているに違いない。悔しいのでお弁当の
おかずにホルモンを入れてやろうかと思ったが、そんなことをすると夫婦の危機に
発展しかねないので、ホルモンじゃなくトンカツを入れといた。
a0008185_1014919.jpg

by mintbox1 | 2009-08-25 10:03 | 雑談 | Comments(14)