人気ブログランキング |

2007年 04月 23日 ( 1 )

育苗

本を読むと、発芽するには25度~30度の地温が必要なんだそうな。部屋中の
色んな場所に育苗プレートを置いてみたが、なかなか25度以上を保てる場所が
見つからず、最終手段としてリビングの蓄熱暖房器の上に置いてみた。そのまま
直接置くと地温が30度以上になってしまったので、暖房器の上にレンガを置いて
その上に育苗プレートを乗せる。今朝起きて地温計を確認すると26度くらい。
日中は日が当たるので30度くらいになるかもしれない。発芽してしまえば、こんな
高い温度は必要ないようなので、早く発芽してくれると嬉しいなー。
a0008185_8403466.jpg

先日の説明会でちょっとガッカリする話がひとつ…。何でも、市民農園全体の土
には根コブ病が蔓延しており、秋大根やカブなどのアブラナ科の野菜は全滅して
しまうんだって。秋に大根もカブも白菜も小松菜も作れなかったら、何を作れば
良いんでしょう?ほうれん草とか、ほうれん草とか、ほうれん草とか?イヤだーっ!

もうひとつはちょっと嬉しい話。もし、食べきれないほどの野菜が収穫できた場合
年間15万円以内ならば、ご近所などに売っても良い
んだって!もっとも、私には
野菜を買ってくれるような知人もご近所もいないけど。それより、素人が野菜を
売るには、何かしらの許可が必要だったんだね。売っても良いってことは市役所が
認可したということ?何だかよくわかんないけど、とりあえずは年収15万円までの
商売はできるっつーことみたいなので、誰か私の野菜を買っておくれ。
by mintbox1 | 2007-04-23 06:27 | 畑仕事 | Comments(8)