人気ブログランキング |

2004年 09月 01日 ( 1 )

台風一過

a0008185_9164997.jpg

やっぱり昨日の暴風には耐え切れず、ミニトマトが数本倒れるが、根元は無事だったので、支柱を立て直してなんとか元通りに。結局、よその畑に比べて、私の畑はそれほど甚大な被害もなく良かった。

高さ3メートルほどになっている花豆が、一番心配だったのだが、前回の台風の時に、テントのペグ打ちの要領でロープを張って四方から引っ張っていたので、倒れるどころか傾いてもいない。さすが、キャンプ歴ウン十年のペグ打ち技術。やるじゃん、自分。

さて、最近、採れまくりのトマト。一日の収穫量がほぼ2kg。そんな量は、いくらなんでも食べきれるはずもなく、冷蔵庫の中はトマトだらけに。天日干しのドライトマトに挑戦してみるも、なかなかカラっと乾かずにカビてしまった。何かこれに替わる良い保存方法はないもんか。

昨日のどさんこワイド212星沢幸子先生が作っていた簡単トマトソースが、その名の通り簡単で美味しそうだったので、さっそく作ってみることに。

星沢先生レシピではトマト4個なんてヌルい量だが、私の冷蔵庫には、大中小合わせて100個近いトマトがあるんだけどな。

結局、100個のトマト全部を、適当な大きさに切って、適当な量のオリーブオイルで、適当な量のニンニクを炒め、そこに切ったトマトを全部ぶち込み、適当に塩コショウして、イタリアのママンになった気分でくつくつと煮ること2時間半。

星沢先生は 『皮なんかそのままで良い』 とか言ってたが、私はトマトの皮なんぞが入ったソースなんか嫌なので(星沢先生は、たまにこういう面倒な作業を省いた作り方をするところがイクナイ!)煮えたトマトをミキサーにかけては漉す、という作業を繰り返し、究極のトマトソースが完成。
なまらマイウー。

これは星沢先生のソースより美味しいに違いない!と、言ってみるテスト。
しかし、出来上がったトマトソースの量が、これまた半端な量ではなく、こんなふうに、収穫したトマトでソースばっかりを作っていたら、後々、トマトソース地獄になるのは目に見えているわけで…。どっちにしてもトマト系地獄からは逃れられないってことなのか。
by mintbox1 | 2004-09-01 09:33 | 畑仕事 | Comments(10)