人気ブログランキング |

2004年 08月 04日 ( 1 )

すっぱカラ~イ

夏を乗り切るスタミナメニューは?

乗り切るもなにも。
北海道には乗り切らなくちゃならないほどの 『夏』 なんてないもんね。
と、思っていたが、そうは問屋が卸さないときている。
今年の夏は暑いのなんの。

去年は30℃を越える日は一日もなかったらしいが、今年はすでに…
ええと…、何回だ、ええと…。たぶん7回くらい。7回くらいは30℃を
超えている(と思う)。もう正直、数えるのもイヤになっちゃいました。
ちなみに今日も30℃超え。もうイヤ。

北海道に住む人にとって、特に私のように暑さに弱い人間にとっての
30℃は、暑さに慣れている人にとっての45℃くらいの体感温度では
ないかと思われ。

暑い、暑いと、前フリが長いね。だってホントに暑いんだもん。
で、トラックバックテーマは 『夏を乗り切るスタミナメニューは?』 です。

それは、酸っぱくて辛いもの。略して、すっぱカラ~イもの。

菜園を作っているせいで、このところ、山のようにナスビが取れるのだが
これを素揚げにして、タカの爪を入れて煮立てたポン酢に浸して冷蔵庫で
冷やす。シシトウも同様に。シシトウは、素揚げにする前に爪楊枝で穴を
開けるのをお忘れなく。穴開けずに油に放り込んだ日にゃ、大爆発です。
冷蔵庫でキンキンに冷やした 『すっぱカラ~イ揚げナス』 で日本酒。
こんなに暑いのによく生きてるね、偉いぞ自分。と思う一瞬。

同じく、菜園で収穫したハラペーニョとカラーピーマンと各種ハーブで作る『タイ風挽肉かけご飯』 もかなり美味。ハラペーニョとピーマンとタマネギをみじん切りにして、ニンニク、生姜、挽肉と一緒に炒め、それにナンプラーと砂糖少々で味付け。仕上げに酢を大目に投入。玄米ご飯にハーブとレタスをちぎったのを乗っけて、その上に挽肉。挽肉の上に半熟の目玉焼きを乗せる。本当にタイでこんなのを食べているかどうかは謎。一度も行ったことないので。ナンプラーがタイっぽい?ってことで、勝手に 『タイ風挽肉かけご飯』 と命名。これはもちろんビールで。こんなに暑いのによく生きてるね、偉(以下略

「タイじゃこんなの食べてないもん」 って思ったタイの人、ごめんなさい。
ここで言うタイは、私の脳内のタイです。

これらの料理、まさに夏を乗り切るのにふさわしい!と自画自賛しちゃうが
ひとつ難点あり。それは、作っている最中はものすごく暑い、ということ。
ナスなんか特に。

このクソ暑い時に揚げものをする気力のある方、ぜひどうぞ。
by mintbox1 | 2004-08-04 12:18 | 美味しいもの | Comments(6)