人気ブログランキング |

引越し準備

【引越しのこと】
引越しの日が28日に決まり、なんだかんだと慌しく過ごしている。引越し自体は
『おまかせパック』 なので、自分で荷造りをする必要もないのだが、あと1週間で
この家を引き払うとなると、窓の汚れやら網戸の汚れが気になって、気が付けば
一日中掃除をしている。私は少々(いや、かなり)神経質なタチなので、ここに
入居した当初よりも、退去する今のほうが部屋の状態はずっと良いと思うのだが
それでも、引越しするとなるとアレもコレもやらなくちゃ、と気ばかり急いてしまう。

【畑のこと】
キュウリとズッキーニは撤去したが、まだたわわに実を付けているトマトやナスを
抜いてしまうのは忍びない。正直、誰かがそのまま貰ってくれれば良いのに…と
思うのだが、養老似オヂは 「ミニトマトは皮が硬くて嫌い。オクラなんて食わない
方がマシ。下仁田ネギも食べたことがないのでイヤだ。エダマメもあまり好きじゃ
ない」
と文句ばかり言って、私が植えた野菜を全否定しやがる。結局のところ
養老似オヂは、来期の畑の確保(せっせと私が耕して拡張し、どの区画の人も
羨む栄養満点の場所だ!)と、今期の秋大根を植える場所をちゃっかり手に
入れており、よくよく考えると養老似オヂだけが美味しいとこ取りしたってわけだ。

キュウリを抜いていると爺ちゃんが来て 「トマトも抜いちゃうのかい?なんだか
可哀相だねぇ。もしアンタが支柱をこのまま置いていっても良いって言うのなら
ワタシが残った作物の面倒は全部見るよ」
と言ってくれた。もちろん、まだまだ
元気なトマトやオクラの面倒を見てくれるなら、支柱なんて捨てちゃってもいいし、
爺ちゃんが来年、その支柱を使ってくれるって言うのなら、それも有難いことだし、
私の残していった野菜を、爺ちゃんと爺ちゃんのウォーキング仲間の人が食べて
くれるならすごく嬉しい。良かった!これで元気な作物を抜かないで済む。

そこで、養老似オヂに 「私の残していく野菜を、お向かいのお爺ちゃんが面倒
見てくれることになりました。ついては、私の区画に植えたアナタの秋大根の横で
お爺ちゃんが作物の収穫作業や、撤去作業をすることがあるかも知れません。
少々煩わしいかと思いますが、よろしくお願いします」
と了解を取り(なんだか
養老似オヂに了解を取るのも変な話だ。だって、今年度いっぱいは私の区画
だもの)結局、トマト・オクラ・米ナス・ニガウリ・里芋・万願寺唐辛子・ピーマン、
カラーピーマン、下仁田ネギを畑に残していけることになった。これで安心して畑と
お別れすることができる。まるで捨て猫の飼い主が見つかったような安心感だ。
やっと肩の荷が降りた。爺ちゃん、ホントありがとう。
Commented by kalut at 2006-08-22 12:49 x
やはり、養老似オヂ、ちょっとイケスカナイおじさんですわー
文句ばかり言ってねえで黙って食えー、と喝入れたくなりました。
それにくらべ爺ちゃんは野菜を愛していますね。こういう人に面倒見てもらえてよかったですねー

Commented by mintbox1 at 2006-08-22 17:51
>kalutさん
ほんと、ほんと!養老似オヂは、やはり敵だったようです。
なんだかんだ言って、一番抜け目ないのが養老似オヂでした。
私の畑にオヂが秋大根を植える時も、「やけに土が固い」だの
「土の塊がたくさんある」だのと、文句ばっかし言ってました。
イヤならテメーの畑に種まけよ!と、喉まで出掛かりましたよ。

爺ちゃんは、優しかったです。ニカニカ笑って「ワタシもアンタの
トマトや珍しい野菜が食べられるし、アンタも畑の後始末を考え
なくて済む。お互いに良かったじゃないか」と言ってくれました。
Commented by lagopus55 at 2006-08-24 11:04
どちらが本当の敵キャラかわからないところがいいですね~。
mintbox1さんが去った後の養老似オヂVS爺ちゃんの抗争を
見てみたい気がします。案外mintbox1さんがこの畑のPKOだった
かもしれませんねえ。ただこのPKO一方に乱射しかねないのが問題。
Commented by ちえぴょん at 2006-08-24 11:50 x
あーほんとーによかったですね。
スーパー爺ちゃんに面倒をみてもらる野菜達は本当に幸せだろうな。
昔、ある日突然我が家にセントバーナードの成犬が来たことがあって・・・前飼い主がある理由で飼えなくなり、次の飼い主を探す当てのない自転車の旅をしていたんです。保健所に連れて行くことだけは出来なかったんでしょうね。で、見事我が家に白羽の矢が・・・。
と話がそれたのですが、mintboxさんの引越し準備を読んだら思い出してしまいました。
Commented by mintbox1 at 2006-08-25 05:51
>lagopus55さん
今回は、養老似オヂがラスボスだったって感じです。あぁ、コイツが
最後の敵だったのかよ!って感じ(笑)

正直言って、爺ちゃんと養老似オヂは絶対に仲良くなれないと
思います。爺ちゃんは長年の経験を元にコツコツと一人で寡黙に
野良仕事をするタイプですが、養老似オヂは誰にでもアドバイス
したいタイプですから。で、必ず自分のアドバイスを聞かない人に
対しては「アイツは変人だ」とか言っちゃうんです(笑)

この二人の決戦になったときは、私は命を賭けて爺ちゃんを守りますよ。
養老似オヂなんか、蜂の巣にしちゃいます。
Commented by mintbox1 at 2006-08-25 06:01
>ちえぴょんさん
はい、本当に良かったです!一番良い形で、畑の引継ぎができたと
思ってます。爺ちゃんはひとつも野菜を無駄にしたりしないし、何せ
仕事が丁寧なので安心してます。

わかりますよー!たかが野菜ですが、生あるものを引っこ抜くのは
本当に可哀相だし、何だか罰が当たりそうな気持ちになりますもん。
もちろん犬や猫の命とは違いますが…。そのワンコを置いていった
飼い主、どんな気持ちだったんでしょうねぇ。色々考えちゃいますね。
by mintbox1 | 2006-08-22 10:04 | 雑談 | Comments(6)