人気ブログランキング |

その後の、その後(3)

この先、残っている野菜をどうするか。あと20日間で、食べられるものは食べ切り
終わりに近づいているもの(キュウリなど)は、1週間ほどで撤去する予定だ。

ネギなどは、まだじゅうぶんに大きくなってはいないが、白い部分が20cmくらいは
あるのでせっせと抜いてMさんに持っていったり、友達にあげたり、もちろん私だって
湯豆腐や鍋物をして消費している。このクソ暑い時期、結構つらい。

トマトは思い切って芯を止めた。大玉もミニも調理用トマトも、すべて芯を止めて
しまったので、あとは今ついている実が赤くなるのを待って収穫するだけだ。まだ、
たくさん花芽が付いていたので可哀相だったが、こうしておけば、引越しまでに
ほとんどの実を収穫して、支柱も片付けることができるだろう。

ニガウリも貰い手が決まった!ずっと前に爺ちゃんが 『ニガウリは大好きなのだが
自分で作ったことはない』 と言ってたのを思い出し、今朝、畑で会った爺ちゃんに
『私のニガウリの面倒を見てもらえないだろうか?そして、収穫した後には支柱の
撤去もお願いできないだろうか?』 と言ってみた。推定年齢80超の爺ちゃんに
こんなお願いをするのは心苦しかったが、今までニガウリを好きと言ってくれたのは
爺ちゃんだけだし、爺ちゃんは歳のわりに元気で、たった半日でアライグマ除けの
囲いを作っちゃうようなパワフルな爺さんなので、私のニガウリアーチを撤去する
くらいは、御茶の子さいさいだと思うのだ。

爺ちゃんは二つ返事で引き受けてくれ 「初めての野菜を育てられるのは、とても
嬉しいよ。支柱の撤去もワタシが責任持ってきちんとやります
」 と言ってくれた。
そして 『何かあったときのために』 と名刺をくれた。その名刺を見て驚いたのだが
爺ちゃんは日本ウォーキング協会のウォーキング指導員という資格を持っており
各地に出向いてウォーキングの指導をするような人物だったのだ。今でも毎日、
20km!のウォーキングを欠かさないそうだ。ちょっと奥さん、20kmですってよ!
そして、某NPO法人の重鎮でもあった…。すげぇ…すげぇよ、爺ちゃん。

爺ちゃん曰く 「誰が何つったって歩くのが一番身体にいい!歩いてさえいれば
人間いつまでも健康でいられる。ワシなんぞ今年81になるが生活習慣病とは
まったく無縁の生活をおくっている。アンタも歩いたほうがイイ!」 と。

どうりで、やけにピンピンした爺サマなはずだ。正直、この爺サマはタダモンでは
ないと踏んでいたが、やはり思ったとおりだった。引越し前に、爺ちゃんの正体が
わかって、ちょっと嬉しい。

爺ちゃんは、きっとカラーピーマンや下仁田ネギ(これはまだ抜いて食べるには
早すぎる)の面倒も見てくれるに違いない。爺ちゃんは私と同じくらい几帳面な
人だし、とんでもないスーパー爺サマと判明したので、支柱の撤去だって安心
して任せることができる。

今まで、面白おかしくネタにしていたオヂたちだけど、野良仲間って有難いね…。
ちょっとバカにしたようなこと書いたこともあったけど、本当にごめんなさい。

【終わり】
Commented by kalut at 2006-08-12 12:29 x
すげー爺ちゃん!文面からオーラが感じられます。
一日20km!!!、ワタクシは何日かけて20km歩いているのか…
野菜たちも最後まで見てもらえそうで、よかったですねー
実はワタクシも新得のそば祭り、狙ってます。清水の牛トロ丼とあわせて挑戦する予定です。十勝サイコー!
Commented by shogame2 at 2006-08-12 14:55
ウォーキングオジもいたのね。
80歳で毎日20キロはスゴイね。2時間くらい歩いているって事だもの。
私も自分の畑騒動が起きる4月までは、ほぼ毎日10キロくらいwalk&jogをしていたのですが、場所が2箇所になってからこの夏は全く走っていないし歩いてもいません。なのでぶよってる。。。
あ 関係ないね。
爺ちゃん達もきっとmintoboxさんの事大好きだね。みんな二つ返事で引き継いでくれるしね。みんないい人達に恵まれで良い畑だったと言うことで本当に良かった。
Commented by echalote at 2006-08-12 15:59 x
 よかった、よかった。畑の仲間はほんとうにありがたいものです。そして、爺ちゃんたちって、どこもものすごく元気なんですね。我が畑の仲間の80過ぎの爺ちゃんたち、背もぴんとしてて、こんな80になりたいもんだと思うけど、今から腰痛にはまったりしてるから、この先どうなることやら。
 思わず、帯広やら厚岸やら北海道の地図で確認しちゃいましたよー。帯広は、すぐ北が音更町にあたるんですね。大昔、十勝岳やら大雪山系の山を歩いたことがあって、糠平やトムラウシの温泉にも行ったことがあることを久しぶり思い出しました。温泉と美味しいものと。。。北海道に移住したくなってきましたー。
 トマト、次回は「ー」こう切って種を取ってみますね。でもチェリートマトのサイズ、湯剥きしたあとで、切りながらつぶしちゃう不器用でいい加減なO寄りのA型の私としては、2重窓の間にきっちりとお酒を並べっちゃッたりする(雪の中のこの写真、私にはとっても印象的で忘れられません!)几帳面なB型のmintboxさんに飛んできてもらいたい気持ちですー。mintboxさんの作った和風のお弁当も食べた~い!
Commented by Blue at 2006-08-13 01:38 x
心配無く引っ越せそうで良かったですね。
これも、真剣に野菜を世話してきた姿を周りの皆さんが、
見守っていたからでしょうね、できた野菜は嘘をつきませんしね。

引越し先では野菜作りとウォーキングを頑張ってください!
Commented by mikeblog at 2006-08-13 11:02
こんにちは。あら!すごい、信念を持ったお爺ちゃんだったんですね。そうそう、足は第2の心臓とも言うらしいから歩かなくちゃいけないんですよね。ところで、畑仲間といえばうちのほうは9人中3人が女性(私も女性)であとはぜんぶお爺ちゃんなのです。お爺ちゃんてやっぱり根性があるんでしょうね。20kmお爺ちゃんもすごいなあ!
Commented by mukai-m at 2006-08-13 11:19 x
ミントさん お引っ越しなのですね。畑の後継者が決まって一安心・・・なんとなく分かります。それにしてもウォーキングおぢってスゴい存在ですね。ただものではないおぢたちとのお付き合いが恋しくなるのでは?
坂道なのでついついスクーターで畑に行ってしまう自分を反省中(笑)。
Commented by mintbox1 at 2006-08-13 11:25
>kalut さん
本当にスゲェ爺ちゃんですよ!びっくらこきました。
私なんか先日、一日中PCで仕事してて、その夜に万歩計で歩数を
確認したら『783歩』でした…。もう、我ながらトホホな生活してるなぁ、と
悲しくなっちゃいましたよ。

今年の新得新そば祭りは9/23~9/24ですわねー。
鹿追が10/9~10/10です。厚岸牡蠣祭りが10月上旬だそうです。
あぁ、なんだかこんなことを考えてると、引越しのウツウツも吹っ飛んで
しまいそうですよー。
Commented by mintbox1 at 2006-08-13 11:30
>shogame2さん
80過ぎで毎日(一日も欠かさないと言ってました)20kmって、本当に
スゴイことですね。私なんか、なんべん生まれ変わったって、真似
できません。6月頃「最近、爺ちゃん見かけないけど、病気にでも
なったのかなぁ…?」と心配したことがあったのですが、あの時は
網走方面へウォーキングのイベントで歩きに行ってたらしいです。

本当に良い環境で畑仕事ができて、一生の思い出になりました。
畑仕事をしたお陰で、オヂ達と友達になれたし、ブログでもたくさんの
野良仲間ができたし、この3年間は夢のようでした。これから、色々と
面倒なこともありますが、気力で頑張ります!
Commented by mintbox1 at 2006-08-13 11:42
>echaloteさん
いやぁ、ホントに最近の爺サマは元気ですよねー。やっぱ、伊達に
戦争を経験してないな、って感じです。私も、だんだん歳とってくるに
つれて、あっち痛い、こっち痛いって感じです。若い時は、あんまり
苦にならなかった引越しも、とても面倒です。でも、爺ちゃんたちを
見習って頑張らないとダメですね(笑)

音更は帯広の隣町ですね。ほとんど、ベッドタウンみたいな感じじゃ
ないでしょうか。以前、5ヶ月ほど帯広に住んだことがあるのですが
この辺りって、一言で言い表すとしたら『広大!』って感じですよね。
引越しするのはイヤだけど、帯広は大好きな町です。

美瑛にお墓があるので年に何度か行きますが、あのあたりから見る
十勝岳は、本当に美しいですよねぇ。地元では、十勝岳の煙が
真っ直ぐ上ってるから明日は晴れるね、なんてことを言いますよ。
昔は何もない田舎でしたが、今はすっかり観光地になってしまいました。

今、せっせとトマトソースを作っている最中です。近くだったら
echaloteさんの分も一緒に作ってあげられるのにねー(笑)
Commented by mintbox1 at 2006-08-13 11:45
>Blueさん
心置きなく引越しでするつもりだったのですが、父親が具合悪くなって
入院したりして、色々と面倒なことが山積です。長い人生、こういうことが
重なることもあるさ…と前向きに考えるようにしてますけどね(笑)

帯広は本当に食べ物が美味しいところなので、ちょっと油断すると
ブックブクに太っちゃうかもしれないので、真剣にウォーキングなどを
して体を鍛えようと思ってます。うん!絶対にやるぞ!(と、自分に
喝を入れてます)
Commented by mintbox1 at 2006-08-13 11:51
>ミケさん
聞いてみなくちゃわかんないもんですよねぇ(笑)
でも、いくらなんでも、あの爺ちゃんが毎日20kmもウォーキングして
いるSuperパワフル爺さんだとは思ってもいませんでした。元気な
爺ちゃんだとは思っていましたが、私の頭の中には「20km歩ける
爺さんがこの世にいる」って認識が、そもそもありませんでしたから。

お爺ちゃんは強いですよね。80歳くらいだと、終戦の年は20くらいの
若者でしょ?きっと、「死ぬ気になりゃ、何でもできる」って思ってる
世代なのかな?と思います。30度超えの炎天下に、畑仕事している
爺ちゃんなんか見ると「死んじゃうよぉ~」って思うけど、意外と平気な
顔してますもんね。
Commented by mintbox1 at 2006-08-13 11:55
>mukai-m さん
HNが違うので、どなたかしら?と思ったら、はたけ番さんですね(笑)
そうなんです、引越ししなくちゃいけなくなりました。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
とりあえず、片付けることを次々片付けて、一個ずつ肩の荷を降ろして
いこうかと思ってます。でもねぇ、これがなかなか進まないんですよ。

オヂたちのことが恋しくなるのは確実ですね。今だって、あのオヂ達と
別れることを考えると、ちょっとウルウルしちゃいますもん。何だかんだ
文句を言いながら畑仕事をしてたけど、オヂたちがいたから、楽しさも
倍になったんでしょうねぇ。つくづく有難いお仲間だったと思います。
Commented by lagopus55 at 2006-08-16 08:19
ふ~む、おぢの正体が分かったんですね。スーパーおぢだったのか。
んっ?こ、これは、マジレンジャーの敵キャラが実は味方だったという
ストーリーと同じじゃないか!でもかなりクセがありそうな感じですね。
畑は一段落つきそうですが、身辺が慌ただしそうですね。
いろいろと大変とは思いますが、ボチボチとやってくださいな。
健康にご留意下さい。
Commented by mintbox1 at 2006-08-17 17:46
>lagopus55さん
スーパーもスーパー。そこいらの若いもんより、100倍も元気な
超スーパー爺様でしたよ。ホント、びっくりです!

畑、一段落つくというより「無理やり一段落つかせる」って感じですが
ようやく目処がつきました。抱えてる仕事や、雑事などを一つ一つ
計画的にこなしていかないとダメなのですが、なかなかうまくいき
ません。はぁぁぁ~。。。もう逃げ出したいです(笑)

by mintbox1 | 2006-08-12 12:02 | 畑仕事 | Comments(14)