人気ブログランキング |

初カボチャ

植えたはいいが、収穫時期に悩んでいたコレ。検索をかけて色んなサイトで
調べてみたり、畑のオジ連中に聞いたり、 mikeblogさんに教えてもらったり…。
その結果 『ヘタがコルク状になる。ヘタの部分が凹む。皮にツヤがなくなり爪を
立てても傷がつかないくらい固い。ツルが枯れる。皮に凸凹の突起ができる』

いうような状態になれば収穫時期なのではないか、という結論に達した。

あるよぉ、あるある!これらの条件を全て満たしたカボチャが1個あるじゃないか。
さて、このカボチャをどうしたもんか。採るか。まだやめとくか。ハイ、採りました。
a0008185_949617.jpg
隣の携帯と比べるとその大きさがわかるかと。このカボチャは 『栗坊』 という名の
ミニカボチャ。『粉質で美味しい』 というのがうたい文句だが、なにせほら、素人が
作ったカボチャは旨くない、と畑の管理人さんから釘を刺されているので、あまり
味には期待していなかったし、水っぽくてひどく不味いカボチャであったとしても
それはそれでネタ的に面白いだろうし。で、半分に切ってみる。これってなかなか
いいんでないかい?種の部分に隙間がないのは美味しい、と聞いたことがある。
a0008185_9572864.jpg


このカボチャ、小さいだけあって全部切っても普通のカボチャの1/4くらいの量。
a0008185_9594747.jpg


出来上がりー!ンマーイッ!こんなに美味しくていいの?ってくらいンマーイッ!
もうね、コナコナしてて喉がケホケホになる感じ(微妙な表現。でもわかる人には
わかるはず)。売ってるカボチャだって滅多にないよ、こんな美味しいカボチャは。
とりあえず、栗坊に関しては大成功!(けっこう簡単に作れるのね、カボチャって)
a0008185_1041334.jpg
私のカボチャの煮物の作り方は、適当に切ったカボチャを小さいフライパンに並べ
カボチャの上に水・みりん・薄口醤油を回し掛け、落し蓋をして強火にかける。
この時の煮汁の量はカボチャの半分が浸かるくらい。煮汁がほとんどなくなって
カボチャに8割がた火が通ったところで器に移し替えて、ラップなしでレンジへ。
完全に火が通るまで(3分~5分)レンジでチン。程よく水分が抜けたホクホクの
カボチャの煮物ができます。
Commented by mikeblog at 2005-08-19 23:36
おいしいかぼちゃが採れておめでと~う!>コナコナしてて喉がケホケホ
こんなにうまい表現はなかなか無いですよ。それにきれいな色!私なんかカボチャはコロコロに切ってチョイ深いお皿に並べて「つゆの素」を少しかけて水もほんの少し、ラップをかけてレンジの茹で野菜をスイッチオン、これだけなの。手抜きだけどおいしいもん。
Commented by mintbox1 at 2005-08-20 16:16
>mikeblogさん
ありがとうございまーす!ミケさんの作り方、簡単で良いですね。
私も今度のカボチャは、そのやり方で作ってみます。でも私の
レンジ、チンしかできない安物なもんで、『茹で野菜』 なんて上等な
機能がありません。でも、適当に様子を見ながらやってみます。
Commented by lagopus55 at 2005-08-21 10:04
畑の管理人の流言に惑わされることなく収穫されたかぼちゃ。どうやら
mintbox1さんの圧勝のようですね。
最後にレンジでチンは参考になりました。
それに、かぼちゃ少なめでよかったですね。大量にあったらトマトーニ
扱いになったかもしれません。
Commented by mintbox1 at 2005-08-21 11:37
>lagopus55さん
まさか勝てるとは思ってなかったので、こんなに美味しいカボチャで
うそーっ!って感じです。少なめってのは本当に良いです!小さい
栗坊は一株から5個。大きい雪化粧ってカボチャは一株に2個しか
生ってないのです。これが適当な数なのかどうかは疑問ですけどね。
でも、この栗坊。食べ切りサイズでいいですよー!もしスーパーで
見かけたらお試しください。
by mintbox1 | 2005-08-19 10:09 | 畑仕事 | Comments(4)