人気ブログランキング |

本日の収穫

朝起きたら雨が降っていて、雨が降っているということは畑に行かなくても良いと
いうことで、畑に行かなくても良いということは久々にゆっくりできるということで…。
しかし午後にはすっかり雨がやみ、雨がやんだら気になってくるのが食べごろに
なっているであろう野菜のことで。もうホント、いい加減にしてくださいよ、きゅうり。
毎日何本収穫させりゃ気が済むんだ。ちょっと目を離すと食べ頃になりやがって。
a0008185_13561833.jpg
キュウリ5本。カブ4個。ズッキーニ1本。青ジソ30枚。赤・黄トマトが数個ずつ。
この中途半端な量は大量に採れるよりタチが悪い。友達に配るには少な過ぎ
家で一日で食べるには多すぎ、何か料理を作ろうと思っても種類がなさすぎる。

結局トマトはおやつに、カブとキュウリと青ジソは浅漬け、ズッキーニはグリルで
焼いてオリーブオイルとクレイジーソルトをかけて食べることになりそうな予感。
どうでもいいけどこのメニュー。いい加減、飽きた。
Commented by lagopus55 at 2005-07-18 19:22
関西は梅雨明けです。こちらは、地獄解禁ってとこですね。
メニューに飽きても野菜はやってくる。次の一手は何だ?
Commented by mintbox1 at 2005-07-18 19:53
次の一手は 『ご近所をひっくるめて地獄へ堕ちる大作戦』 です。
Commented by mikeblog at 2005-07-18 22:30
今日は隣組の法事で出かけたので畑はナシでしたが、梅雨が明けましたね!いきなり照りつける墓地や、正座して30分の本堂、続いて場所をかえてまたまた正座でのお食事。キツ~イ! 畑のほうがいいです~。そしてそこで、ゴーヤを引き取ってくれる奥さんをみつけました。やった!
Commented by mintbox1 at 2005-07-19 09:51
>mikeblogさん
隣組っていうのは町内会みたいなものですか?
そちらは梅雨が明けてから、ひどく暑いとニュースでやってました。
37度とか38度とか…。私なら即死ですよ。北海道は梅雨もないし
涼しいですが、冬の間が畑仕事ができないのが難点です。
Commented by mikeblog at 2005-07-20 23:02
隣組は戦時中に助け合いのために作られたらしいですね。これが集まって町内会になっています。回覧板のグループ、かな。今はもう無くなってしまっているところも多いようですがー。

こちらは真夏になると連日38℃くらいになって、たまに39.8℃なんて時は「惜しい!もう少しで40℃だったのにィ。」なんて。毎年一回は40℃を越えますがそんな時は「ヤッタ、ヤッタ」とヤケのヤンパチです。畑なんか行ったら倒れますから日中は家でクーラーに入っているか、車のクーラーでスーパーに涼みに行くか、です。野菜もずいぶん頑張ってるんでしょうね。
Commented by mintbox1 at 2005-07-21 08:29
>ミケさん
隣組とはそういうものだったのですね。勉強になりました。
40度…もう、考えられないくらいの暑さですね。気温が高くて
おまけに湿度もあるのでしょう?それってサウナ状態ですよね。
こちらは、暑いといってもせいぜい30度。湿気もあまりないので
日陰は涼しいです。エアコンを設置している家もほとんどありません。
by mintbox1 | 2005-07-18 14:15 | 畑仕事 | Comments(6)