人気ブログランキング |

今日の収穫

朝の5時から こういうもの(歩いて畑へ行くために、わざわざ購入) をズルズルと引きずって畑へ。途中ですれ違う新聞配達の人達から 「おはようございます!」 とか 「ご苦労様です!」 などと声をかけられる。見ると彼等も同じようなカートに朝刊を入れて引きずっている。どうやら私は同業者と思われたらしい。
a0008185_8331090.jpg
今日の収穫はカブ6個にキュウリが1本。カブは甘酢漬け、キュウリとカブの葉は
浅漬けに。去年の秋、旨い旨い!と友人たちから大評判だった聖護院カブの
千枚漬け
レシピで、この小さい蕪も漬けてみたら、これがまたンマイのなんの!

このところ、爺ちゃんの畑のトマトや、養老似オジのトマトに謎の病気が発生。
葉っぱがクシュクシュに縮まって、大きくなりかけた実が腐って落ちてしまうようだ。
養老似オジがやってきて 「お宅のトマトは大丈夫だ…あっ!これ怪しい!」 と
指差す先に、同じように葉っぱがクシュクシュになった私のトマト。大事な大事な
ルネッサンス。「ヤバイよー。これ、ヤバイよー」 と、やけに嬉しそうな養老似オジ。
何がそんなに嬉しいのさ。

5月末から6月初めにかけての異常な低温。その後に数日間の真夏日と少雨。
そして、最近の低温…。私のトマトだけ無事なんてこと、あるわけないもんなぁ。
(爺ちゃんや養老似オジについては、ココ参照)
Commented by ズッキィ at 2005-07-12 20:58 x
同じだ~~(T_T)
トマト、ウチのも病気だったのか~!
なんだか様子がおかしいとは思っていたのですが。。
おまけにカラスの攻撃も受けてしまい、かなりへこんでおります(__)
トマトって雨に弱いんですね。。。。

キュウリの摘心の意味、最近身にしみてよくわかりました。
こっちではキュウリ地獄真っ只中でございます・・。

さくらんぼのクラフティですが、私は小麦粉を入れてケーキタイプのを作りました。ブランデーに一日漬けてから焼いたので、ブランデーケーキというかフルーツケーキというか、そんな感じに仕上がりました。しっとりとしてさくらんぼの酸味がきいてとてもおいしかったですよ。
缶詰のさくらんぼは・・・残念ながら食べたことないです。シロップ漬けっておいしくなさそうっていうの、なんとなくわかるような気がしますが。
Commented by mikeblog at 2005-07-12 22:31
トマトの病気、ウィルス?うちのも5本のうち2本だめになって引っこ抜いてしまいました。トマトが生ってるのにもったいない~!これって伝染するとか言ってます。他のにうつるって、風邪みたいなものなんでしょうか。でもミニトマトにはあまりうつらないようです。トマトって病気が出やすくて作るのが難しいですね。それから肥料ですが、化学肥料は根に触れないように遠くにやったほうがいいんだそうです。元肥にはなるべく有機肥料を使うと病気に強いそうです。最初は順調そうに見えても根が化学肥料に触れるとよくないとか。早く言ってくれればよかったのにぃ。
Commented by lagopus55 at 2005-07-12 22:46
やはり養老似オジは、敵キャラだったんですね。本領発揮!
う、宇宙戦争間近と見ますがいかに?
Commented by kalut at 2005-07-13 08:16 x
うちのトマト、実もなっていないのに病気っぽいです。
やっぱり雨に当ててから、変な斑点が出てきました。
実が付いてないので諦めきれますが。
養老似オジ、話題の「ヤバイ」を使っているのが気になります。
Commented by mintbox1 at 2005-07-13 09:22
>ズッキィさん
トマトがダメになると 「あぁもう、ホントになんもかんもダメ…」って感じで
がっくりきます。菜っ葉なんかは何度でも植えられますが、トマトは
一回きりだし。本当にトマトって難しいですねぇ…しみじみ。

去年の私のキュウリは、まさにズッキィさんと同じでした。摘心の
やりかたがわからなかったもので、まったく手をつけずに放置して
おいたらジャングルみたいになりました。去年は猛暑だったので
伸ばし放題の茎からも、どんどんキュウリが採れちゃって、毎日毎日
20本もの収穫でした。で、キュウリ地獄。冷蔵庫の中なんかキュウリの
ピクルスだらけになって閉口しましたよ(笑)

なるほど、クラフティって色んな作り方があるんですね。でも、お菓子に
加工するほどサクランボ三昧なんて羨ましいなぁ。
Commented by mintbox1 at 2005-07-13 09:26
>mikeblogさん
今日も養老オジと話たんですが 「これは風邪みたいなもんだ」 と
言ってました。私のトマトはまだ葉っぱが変なだけで、実は腐ったり
落ちたりはしてないのですが、やっぱり養老オジと同じ病気なのかなぁ。

私はトマトの苗を植える時に、すでに化成肥料を入れちゃいました。
これってきっと、ダメなんだと思います。たくさん入れれば入れるだけ
大きくなるんじゃないかと思って、どんどん入れてしまいました(^^;
Commented by mintbox1 at 2005-07-13 09:31
>lagopus55さん
昨日のあの喜びようは、紛れもなく敵でしたね(笑)
もう、ウハウハ喜んじゃって 「あ、これ。うちと同じ病気だよー♪」 とか
「おたくのトマトも今に腐って落ちちゃうかもなー」 とか。

でも今日、養老似オジの畑を見ましたが、オジの畑はトマトだけじゃなく
ナスビも変でした。花がついても次々落っこちてしまうんだそうです。
それに引き換え、私のナスビの元気なこと、元気なこと!
Commented by mintbox1 at 2005-07-13 09:40
>kalutさん
花も咲いてないのですか?花が咲いているなら、もうちょっと様子を
見たらよいかと思います。このところの低温で、花がついても実が
成長するまで、けっこう時間がかかっているみたいですよ。

養老似オジ、きっと明日は 『ビミョー』 を連発するのではないかと。

トマトの病気や害虫について詳しくのってるサイトを見つけました。
http://park5.wakwak.com/~kcy/index.html
Commented by japan-rc at 2005-07-13 11:17
皆さん、結構畑仕事やってるんですねェ。
圧倒されて、言葉も出ない。
出るのは、カブの千枚漬けの美味さと家の方でも見られる、おばさんカゴの事ぐらい。
静かに、収穫の時を、待ってよう!!!
Commented by mintbox1 at 2005-07-13 12:24
>japan-rcさん
カブの千枚漬け、美味しいですよねー。買うとけっこう高いですが
私の畑はカブがわさわさ植わってますから、千枚漬けも食べ放題
です。japan-rcさんが期待されてるトマト…今年は良くないです。
この先、どうなっちゃうんだろう?って感じで。畑のメインはトマト
なんですけどねぇ…(悲
Commented by jazz at 2005-07-13 20:34 x
 聖護院蕪の千枚漬け、うまそうですね。
これで酒をのんだら、とことんいけそう。
Commented by mintbox1 at 2005-07-14 09:18
>jazzさん
私なんか、ただでさえとことんいっちゃうタチなのに、これからの季節
エダマメだ、冷やしトマトだと、毎日が「とことん」になりそうな予感です。
by mintbox1 | 2005-07-12 09:38 | 畑仕事 | Comments(12)