人気ブログランキング |

贅沢おかず

そもそもサヤエンドウなんてものは、『煮物やちらし寿司の彩り』という扱いだし、お店で売ってるサヤエンドウも、『どうせ彩りに使うんでしょ?』という感じで、1パック15本入り程度のものばかりだ。

自分で野菜を作っていて一番うれしいのは、こういう添え物的な野菜をもりもり、その本来の美味しさを味わって食べられるところ。これって、とても贅沢なこと。

今日の朝ごはんのメインのおかずは、サヤエンドウの卵とじ。お店で売ってるサイズのペッタンコのサヤエンドウもシャキシャキして美味しいけど、豆が大きくなったサヤエンドウはホクホクして、これもまた美味しい。採りたてなので豆の味もしっかり。なまら美味し。
a0008185_8401983.jpg

Commented by echaloter at 2012-08-07 20:59
そうそう!これ、おいしいのよねーー。
さやえんどう、グリンピースとはまた違ったおいしさのお豆さんになるのよね~。^^
こちらは、もうさやは終わりかな。でも、今頃までとれるというのは、暑くない証拠。枝豆が生長しないはずだぁ。
Commented by Mintbox1 at 2012-08-09 12:03
>えきゃろてさん
実は私、サヤエンドウって初めて作ったの。
スナップエンドウは毎年育ててたけど、サヤエンドウは初めて。

サヤエンドウの中の豆って、豆ごはんに入れるエンドウマメとは
違うのか、同じなのか、それもよくわからなくて困っちゃったw

北海道もエンドウ系はもう終わりに近い感じ。インゲンはまだまだ
採れそうです。私は今年、枝豆は作ってないんだけど、よその畑の
枝豆は調子良いみたい。フランスはかなり寒いのね。
Commented by ひろ at 2012-08-11 07:47 x
おはようございます。

そうなんですよねぇ。グリーンピースは豆を食べますが、さやえんどうは名の通りさやごと食べられますよね。
子供の頃枝豆のようにさやごとゆでて食べていました。、さやごと口にいれ歯でしごくと莢の厚みも豆と一緒にたべられて美味しいです。わたしはこの食べ方が一番すきなんです。季節的には枝豆と取れる時期がちがうので、一年中豆をたべていたようにおもいます。
茹でる時は枝豆と同じくお塩をいれてね^^。

収穫の楽しい時期ですね。いいなぁ^^。
Commented by Mintbox1 at 2012-08-12 08:56
>ひろさん
実エンドウと、サヤエンドウは違うんですね(^^;)
私、サヤエンドウを完熟させたらグリーンピースになるんだと
思ってましたw

今日はモロッコインゲンを採ってきて、朝食のおかずにしました。
いつもは天ぷらや煮物にするんですが、今日はバター焼きにして
みました。美味しかったです。
Commented by mikeblog at 2012-08-12 14:32
お久しぶりですー、暑いのでサボってますー。
ミントさんちで採れてるものを見ると春と夏が一緒になってるようで面白いです。キヌサヤだって今頃に卵とじなんて不思議不思議。それなのにトマトやスイカも採れてすごいです。というか不思議~。
ハート型のトマト、ベリートマトっていうのは名前は聞いたことがあるけど見た事は無いです。こちらでは仲間のおじいちゃんがレモントマトというのを作って、それが大きくてまっ黄っ黄。粉っぽくて変わった味でみんなに不評です。私が作ったブラックトマトは黒くはない赤緑でこれまた木や実が弱っちくて来年はパス。やっぱり何でも作ってみなくちゃ分からないもんですよね。
モロッコインゲンは木が枯れてもう種になっています。秋用に種蒔きする時期になりました。蒔くのは去年の種を使いますけど。豆はおいしいなぁ。
Commented by Mintbox1 at 2012-08-15 14:42
>ミケさん
ミケさんところ、まだ暑いですか?最近の北海道は、早朝に畑に行く
時間は肌寒いくらいです。

ほんとに、そちらとこちらでは採れる時期が違いますよね!私も
ミケさんのブログで『○回目の大根を播いた』って書いてるのを見たり
すると、『いったい何回大根巻けるの??』って不思議なきもちに
なっちゃうものw

いろんなトマトが出まわっているけど、初めて市場に出回るトマトは
味がイマイチな気がします。唯一、美味しいと思った新顔トマトは
シシリアンルージュくらいです。
by Mintbox1 | 2012-08-07 08:40 | cooking | Comments(6)