人気ブログランキング |

万願寺・発芽

今年はトマトの発芽率が今ひとつ。結局、シシリアンルージュは7/10の発芽で
桃太郎も同じくらいだった。今のマンションは、発芽後の小さい苗にとって適温
らしく、例年のような顕著な徒長は見られない。まだ寒く屋外には出せないので
日中はリビングの出窓が定位置。
a0008185_1352686.jpg


トマトに比べて格段に発芽率の良い万願寺唐辛子。ほぼ100パーセントの種が
発芽した。実際のところ、あんまりたくさんあっても困るんだけど…。
a0008185_13561718.jpg


トマトのコンパニオンプランツとして植えるスウィートバジル。こんなに小さい芽が
もう既にバジルの芳香を放っている。バジルも今のところ20本くらい育苗中。
a0008185_13585092.jpg


今のマンションは暖かいので育苗ケースで発芽を確認したら、すぐに外に出して
出窓に移動。天気の良い日はカーテンを半分開けて日に当て、夕方になると
リビングの端に置いている。これで日中は25~28度程度、夕方から朝にかけて
17~18度を維持。鉢上げから活着の今時期に必要な温度はクリアしている。

昨日の午後、畑に行って区画を測ってきた。2004年から2006年まで借りていた
懐かしい畑。当時、ブログに度々登場したオヂたちは、まだここの畑を借りている
のかなぁ。お世話になったお向かいの畑の爺ちゃんは、今も元気(確認済み)で
畑仕事をしているので、5月になってまた会えるのが楽しみ。
a0008185_14161357.jpg

夏野菜の定植までは、あと2ヶ月。このまま順調にいくといいな。
Commented by oyajisans at 2011-04-14 15:25
おひさし~。ウチはシシリアン全滅しました(涙)
徒長して、茎が細くなってお辞儀してちゃんちゃんです。

シシリアンの場合、毎年発芽もそうですが成長も優等生なので
温床に置かずともよさげですね。。。毎年作ってるのにもう少し
勉強せねば…。
Commented by mintbox1 at 2011-04-14 15:38
>おやぢさん
発芽した後に枯れちゃったんですか?発芽してすぐに枯れてしまう
病気で『トマト苗立枯病』っていうのがあるんですが、それとは違うの
でしょうか。古い培土で芽出しさせるとその病気に罹りやすいので
私はいつも、ホームセンターで売っている芽出し専用の土を使って
います。おやぢさんは、どんな土を使いました?
Commented by shogame2 at 2011-04-15 15:24
やっぱり 北海道とは気温も随分違いますね。
こちらは最初に播いたトマトはもうツボミが出来てきてしまい
昼間は外に出しています。
最低気温が10℃をこえるようになったら夜も外気にならしていこうかと
思っています。

育苗になると ガゼンマンションの方が育てやすいでしょ?
何となく他の方のブログを読んでいて
自分の苗の環境が良いな〜って思ったりしていました。
一日の温度変化が少ないのが良いのかもしれないですね。
発芽用の土は私も、TAKIIのたねまき培養土を使っています。
これを使い出したら、他の土は使えないくらい
信頼度が高い感じ。
それにしてもあと2ヶ月・・・・・。
まだまだという感じですね。
Commented by oyajisans at 2011-04-17 22:32
再度(笑)ウチのは完全に失敗です。徒長して茎が細くなり
そこから茎が折れてしおれました。よって病気が原因とかではなく
徒長ですね。土はタキイのものを使ってますから。

いやしかしホンマに難しいものですわ…
Commented by mintbox1 at 2011-04-18 12:09
>shogame2さん
おっしゃるとおり、育苗にはマンションのほうがずーっと適してますね。
北海道の一軒家だと、どうしても活着時期に必要な温度が維持でき
ません。

でも、マンションって育苗には適してますが、冬~初春にかけて低温
処理が必要な鉢植えなんかはダメです。常に春の陽気のような暖かさ
なので、鉢植えの花は『春が来た!』って認識できないようですw
Commented by mintbox1 at 2011-04-18 12:11
>おやぢさん
おやぢさんは、今年は育苗器を使ってらっしゃったたと思って
いたんですが、それでも上手くいかなかったのでしょうか。
それにしても、茎が折れてしまうほどの徒長って凄いですね。
私も去年まではかなり徒長した苗になってましたが、折れるほど
徒長したことはなかったです。
by mintbox1 | 2011-04-17 09:31 | 育苗備忘録 | Comments(6)