人気ブログランキング |

キムタクってどうよ?

長さんのお通夜&告別式の様子を見て、思わずウルウルと泣いてしまった人は少なくないはずだ。何を隠そう、この私もそのひとりだ。

そして、お通夜に参列したキムタクの様子を見て「おいおい…」と突っ込んだ人も大勢いることだろう。

見てない人のために説明すると、この日のキムタクは葬儀会場に入った瞬間から、いわゆる 『キムタク光線』 を出しっぱなしであった。「このへんからカメラに狙われているな」ってのを存分に意識しながら、そっちの方向に視線を落としてみたりする。
お焼香にかける時間は高木ブーをも凌ぐほどの長さ。その間、ずっと 『オレ的には最上級の憂い顔』 を作っており、挙句の果てに、長さんの娘さんをおもむろに抱き寄せちゃったりする始末。正直、ここまでくると「キムタク、いい加減にしとけ」と誰もが思ったに違いない。

キムタクは「オレに抱き寄せられてイヤだと思う女などこの世にいるはずがない」と思っているのだろうか。

そもそもキムタクがどんなに眩しい 『キムタク光線』 で目を眩まそうとしても、どんなに強力な 『俺様ビーム』 を発射しても、所詮、ヤツの選んだ女は、あのDQN静である。全国の皆様が 『どんなにカッコつけたって、こと女に関してはひどく趣味が悪い』 というのをご存知なのである。今やキムタクが何をしたって「だってほら、女房がアレだし…」で片付いてしまうのだ。

そろそろ、キムタクの時代が終ってもいいような…。
by mintbox1 | 2004-03-25 09:58 | 芸能 | Comments(0)