窒素過多?

このところ、桃太郎の様子がおかしい。上部の葉がこんなふうに、内側に巻いて
いるのだ。葉の色も濃く、茎も太すぎる気がしないでもない。色々調べてみたら
どうやら肥料(窒素)過多らしい。病気ではなく生理障害なので、このまま暫らく
様子見。治るまで脇芽を取らずに、栄養を脇芽に分散させるのもよいかも…。
a0008185_964826.jpg

肥料過多とは言うが、トマトを植えたところにはほとんど肥料なんか入れてないん
だけどなぁ。もしかしたら、昨年度の養分がまだ残ってるのかもしれない。昨年度
誰が、どんな肥料を使って、何を植えていたか、全くわからないのが辛いところ。
[PR]
Commented by eaterior at 2008-07-06 10:54
mintbox1さん こんにちは♪

さきほどはコメントありがとうございました♪
自然の植物も栄養過多になると、病気になるって
なんだか笑っちゃいますね・・・
人間も土から生まれたもの以外を過多に摂ると、
病気になりますからね・・・
桃太郎ちゃんは、メタボ(栄養過多)でないのなら、
どうしちゃったんでしょうね・・・
野菜にもストレスとかあるのかな~

元気になって真っ赤な実を成らすことを祈っています。
Commented by mintbox1 at 2008-07-06 15:59
>eateriorさん
いえいえ、うちの桃太郎は病気ではなく栄養過多だと思うのです。
病気に罹患すると病気の症状が出ますが、これは葉が巻く以外は
症状が出ておらず、参考書等で調べると窒素過多の場合に、この
症状になると書いてあるので、恐らくそうなのでは…?と、思っている
次第です。脇芽を取らずに栄養を分散させたり、追肥をせずに置いたり
すると治るようです。定植時に多肥にしたわけではないので、たぶん
昨年度(他の人が借りていました)の肥料が残っていたのかも知れない
です。
Commented by shogame2 at 2008-07-06 18:06
おお これは、うちのイタリアトマト連中と同じ症状です。
そのうち小さな花の先からも葉が出てくるかも。
前に作っていた方が、もしかしたらその場所に葉物を作っていたかもしれないですね。あれって油かすとかチッソ類の肥料をやりますから。
ウチの場合は、一緒の畝に植えてある余ったミニトマトは全然問題ないのにイタリアトマト連中だけが同じ症状。
脇芽取らない方が良いんですね〜。
もっと早く読めば良かった。今日取っちゃいました。
来年からは、ホント考えないといけないです。
Commented by hokkori-hime at 2008-07-06 20:40
こんばんは^^
家も!!手前のトマトと奥のトマトとが成長が・・・・
奥はヒョロッと頼りなく、色も薄め・・・・
手前は・・・shogameさんのおっしゃるように,花の先から葉っぱが・・・・
全部ちぎりました、脇芽もちぎりました;;
足りない分は、追加できますが、多い分はどうしようもないですねwww
「過ぎたるは、及ばざるが如し・・・」ってこと!
Commented by junjun-bread at 2008-07-06 22:12
ウチの桃太郎は、尻枯れ病になっちゃいましたよぅ~(T_T)
次から次へと・・・。なんだかねぇ~。
我が家も前任の方がどうしてたのかわからないので、
色んな事が起こります。
シシリアンも昨日抜いちゃいました・・・うぅ~。
Commented by oyajisans at 2008-07-07 00:08
ウチのトマトも水牛の角のように巻いていた部分ありましたがそれでも今はしっかりと実っていますよ。うん、大丈夫です。この症状はウチもそんなに肥料をやってないのになぁ…って思っています。トマトってホンマにおしんのような野菜なのかなぁ…?
Commented by mintbox1 at 2008-07-07 07:47
>shogame2さん
shogame2さんところも同じと聞いて、なんかちょっと安心しちゃったw
うちも、この桃太郎の畝だけなんですよねぇ。隣りの畝の調理トマトや
桃太郎は大丈夫なんです。でも、これから先どうなるかわからないけど。
やっぱり肥料過多なんでしょうね。札幌は最近、ずーっと雨が降ってない
ので、トマトが危機感を感じて土の中の養分をどんどん吸い上げてるん
じゃないか?なんて思ってるんですが…。

うちも来年は、トマトの畝だけは熟考しなくちゃいけないって思ってます。
Commented by mintbox1 at 2008-07-07 07:50
>ほっこりさん
おぉっ!ここにもお仲間がっ!
そうなんですよー。肥料が多いからって薄めるわけにもいかないです
しねぇ…。札幌はもう何週間も本格的な雨が降ってないので、土の
中の養分が濃縮されてんじゃないかしら?なんて、考えたりします。
花の先から葉っぱが出てきたら、取っちゃっていいんですね?もし
知らなかったら、『どうしよう!』ってオロオロしちゃったと思います。
教えてくれてありがとう!
Commented by mintbox1 at 2008-07-07 07:53
>じゅんじゅんさん
あらあら…。なんだか、じゅんじゅんさんところのトマトたちは散々
ですね。どうしちゃったんでしょう?うちは去年、ナスがそんな感じ
だったのですが、やっぱり土に問題があるようですね。接木の苗なら
いくらかは防げるのかもしれません。それにしても、夏野菜の代表の
トマトがダメになってくると、すごく凹んじゃいますよね。
Commented by mintbox1 at 2008-07-07 07:54
>おやぢさん
そうですね。ウィルスなどにやられた病気なら上手くいきませんが、
これは生理障害だと思うので、放っておいても(っていうか、放って
おくいがいに対策はありませんが)大丈夫だと思ってます。
Commented by mikeblog at 2008-07-07 11:01
うちのトマトもこんな風になってるのがあります。前年度に懲りたので肥料はやりませんでした。それでもなる時はなる!トマトの任せましょう。うちのトマトには「もうご飯はやらないからね!」と怒っておきました。
でも私はご飯食べたい!うに丼ホタテ丼いいなぁ。
Commented by はたけ番@緑ネット at 2008-07-07 12:11 x
こっちのトマトは、生育遅いです。せっせと脇芽を機械的にとってましたが、「脇芽を取らずに栄養を分散させたり」ってとこギョ! 植物が出してるサインを読み取るには、注意散漫じゃ駄目ですねmとほほ・・・。
Commented by mintbox1 at 2008-07-08 10:05
>ミケさん
そうですね。もう、こうなっちゃったらトマトに任せるしかないですねw
うちのトマト、ずっとトンネルの中に入っていたから、1段目の受粉が
上手くいかなかったのかもしれません。それで、こんなに樹のほうに
栄養がいっちゃったのかも…。う~ん…、野菜を育てるのは難しい
ですね。
Commented by mintbox1 at 2008-07-08 10:07
>はたけ番さん
脇芽を取らないでしばらく置く、ていうのは素人考えなんですけどねw
今まで、なぜかトマトは失敗したことがなくて、今回こんなふうになった
のが初めてだったので、ちょっとびっくりしちゃってますw
by mintbox1 | 2008-07-06 09:10 | 畑仕事 | Comments(14)

Live long and prosper          


by みんとぼっくす
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31