おめでとうございます

『紀宮さまの婚約内定=都職員の黒田慶樹さんと』
皇籍を離れ、これで堂々とアニメージュ買いに行ったり、コミケやコスプ(ry




a0008185_1005767.jpg

<黒田慶樹さんの横顔>穏やかな紳士。縁の下の力持ちで信頼できる存在-。紀宮さまとの婚約が内定した東京都職員黒田慶樹さん(39)に対する学習院時代の仲間の評は一致する。愛称は「クロちゃん」。同級の秋篠宮さまとは幼稚園時代からの仲良しだった。

黒田さんは1988年に学習院大法学部を卒業。三井銀行(当時)に入ったが、その後、東京都職員となった。

在学中は秋篠宮さまが主宰するサークル「自然文化研究会」に所属。会長の秋篠宮さまから一番信頼され、うまく補佐していたという。「目立たないが頭の回転が速く、縁の下の力持ち。非常に穏やかな方で私たちにとっては良き兄貴分で頼りがいのある先輩」。後輩の1人はそう話す。

都庁では建設業課建設業指導係の主任。夜遅くまで仕事をすることも多いという。

大手自動車会社の社員だった父親は学生時代に亡くなり、東京都渋谷区のマンションで母親と2人暮らしの生活をしている。

「自然文化研究会」ですから。決して「アニメ同好会」でも「ナマズ研究会」でもないですから。
[PR]
Commented by bhaus at 2004-11-14 23:05
あまり大きな声では言えませんが、私の先輩に有名将軍の末裔がおりまして、その人の野望が「サーヤと結婚して幕府を再建」というものでした。残念だったね先輩。
Commented by mintbox1 at 2004-11-15 08:23
>bhausさん
実は私の友人の中にも「サーヤ、全然OK。むしろ萌え」と言ってるのが
二人ほどいます。一部の層には絶大な人気があるようです、サーヤ。
どんな層かは、あえて言いませんが。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-15 13:41
>bhausさん

うーむ、公武合体的政略結婚ですか…。
壮大な計画、頓挫して残念です。
して、その先輩のお方の石高はいかほどか。
Commented by bhaus at 2004-11-15 16:11
>shinobu_kaki
元は将軍家と言えど、今では一介のサラリーマン家庭のご子息で(名前の付け方は継承しているようですが)、石高は果たして如何ほどか。
by mintbox1 | 2004-11-14 09:51 | 雑談 | Comments(4)

Live long and prosper          


by みんとぼっくす
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31